- TREASURE / トレジャー日記

八百屋コウタ×One Dream Crepe コラボショップがラスカに出店!

ラスカの1階を歩いていると、聞きなれた呼び込みの声が!?

八百屋コウタさんとOne Dream Crepeさんの「宮松町スイーツラボ」コラボショップが期間限定でオープンしていました!

IMG_20190323_144126.jpg
期間:2019.3/16(土)~4/15(月)
場所:1Fウィークリースイーツ横

美味しそうなスイーツがずらりと並んでいて、迷ってしまいましたが、コウタさんオススメの「いちごのタルト」と「いちごのクレープ」を選んでみました。

絶景が見れて施設もキレイな穴場の公園 | 山北つぶらの公園

2019年3月22日

子供達を連れて、山北町にある『山北つぶらの公園』に行ってきました。
DSC_8795_20190322_3069.jpg


この公園、2年前に出来たばかりのまだ新しい公園なのですが、いつも道志までキャンプに行く時に通る国道246号線を車で走っていたら、去年あたりからこの公園の案内の看板が新しく出来ている事に気付き、ずっと気になっていました。

そこでインターネットでこの公園の事を調べてみると、子供達が大好きなローラーすべり台もあるようなので、行ってみる事にしました。

凄い山奥にあるので行くのはちょっと大変ですが、まだ出来たばかりでキレイだし、人も少なくて穴場的な公園でした。

4才のこぷ~すけと初マラソン! 『大磯ちびっこ駅伝大会』 親子マラソン

2019年3月21日

こぷ~すけ(4才)と『第8回 大磯ちびっこ駅伝大会』の親子マラソンの部に参加してきました!
DSC_8754_20190321_3030.jpg


マラソンと言っても距離は1キロですが、ゼッケンと計測器を付けて走る本格的な大会で、かなり楽しめました!!
DSC_8746_20190321_3022.jpg


家に財布を忘れた!けど、スマホだけで一日乗り切った話

先日、仕事中にいつも持っているカバンの中を覗くと、ある異変に気が付きました。

あれ、財布がない・・・!!!


なんと、家に財布を忘れてしまったのです。

しかもこの日の仕事は外回りがメインで、気付いたのは朝一度会社に立ち寄ってから、すでに外出してしまった後だったので、同僚にお金を借りる事も出来ないと言う大ピンチです。

今回は皆さんも一度は経験した事があるかも知れない、「家に財布を忘れた」と言う事態を、スマホ一つで乗り切ったお話です。

味噌作り 2019

今年も、高知県四万十町の『井上麹店』さんの味噌作りセットで、手作り味噌を仕込みました。

この手作り味噌を使うようになって、味噌汁を始め、味噌料理が格段に美味しくなったので、仕込みに少々手間はかかりますが止められません。

そんな味噌づくりも今回で3回目となり、だいぶ手際良く作る事ができたように思います。

今年は、いつも元気なこぷ~すけが、珍しく熱でダウンしてしまったので、みおへい(2才)に頑張って貰いました!
DSC_8450_20190303_2737.jpg

ベイクパンでミートローフ

ベイクパンで、『 ミートローフ 』を作りました。(焦げましたが・・)

DSC_8426_20190228_2713.jpg

ミートローフというと響きがオシャレっぽいですが??、ハンバーグのように手が汚れず、グリルに入れてからは放置で良いので、らくちん料理です(^^

自宅で牡蠣尽くし | 豊前海一粒かき

先日、私の地元である九州の知り合いから、素敵な物が届きました。
DSC_8196_20190202_2489.jpg

北九州は豊前海産の生ガキです。
DSC_8188_20190202_2481.jpg


豊前海は福岡県の東部沿岸から大分県北部沿岸にかけて広がる周防灘南部海域の俗称なのですが、そこに「豊前海一粒かき」と言う名のブランド牡蠣があるのです。

牡蠣と言えば広島産や三陸産などが有名ですが、九州でも牡蠣の養殖が盛んで、今では全国でよく見かけるカキ小屋も、佐賀県太良町で地元ブランドの竹崎カキを使ってカキ小屋を始めたのが発祥なのだそうです。

そんな美味しい九州産の牡蠣がたくさん届いたので、新鮮なうちにさっそく食べてみました。

藤沢で出会った絶品ラーメン | 鮮魚鶏出汁麺 沢むら

最近、仕事で藤沢に行く機会が良くあるのですが、普段あまり行かない所に行った時の楽しみと言えば美味しいお店探し。

ランチばサラリーマンの楽しみの一つでもありますが、知らない街で気になるお店に飛び込んで、それで当たりだった時には喜びも倍増です。

深夜ドラマの『孤独のグルメ』は毎回録画してみていたほどで、気分は完全に主人公の井之頭五郎です。


そしてしばらく藤沢に通って、仕事場の近くで一番気になっていたお店がコチラ。

『鮮魚鶏出汁麺 沢むら』さんです。
IMG_20190205_122516.jpg

鰹節や鯖節などで出汁を取った魚介系と言うのは聞いたことがありますが、鮮魚出汁とは一体・・・?

子供も楽しい全面禁煙の居酒屋 【串カツ田中】

とにかく美味しいものが大好きで、食べ歩きが趣味の私ですが、お酒も大好きなので居酒屋に行くのが楽しみのひとつです。

それこそ独身時代はと言うと、週の半分以上は会社の仲間や友人を誘い居酒屋に通っていたものです。

それが結婚をして子供が産まれてからは、世の中のお父さんたちと同じく、大好きな居酒屋に行く機会がめっきりと減ってしまいました。

家族で行くと言う手も無いことはないのですが、いくら居酒屋大好きな私でも、タバコの煙が充満している中で騒いでいる大人達がいる居酒屋に、子供を連れて行く気にはなれませんでした。

そんな時、テレビで子供連れのファミリーに大人気の居酒屋がある事を知りました。

それがこの『串カツ田中』さんです。
IMG_20190224_175359.jpg




4才息子と親子マラソン大会にエントリー

地元情報誌に掲載されていた、「親子マラソン大会 1キロ」(未就学児×親)にエントリーしてみました!

こぷ~すけ(4才)とは、日ごろからかなり長い距離を歩いたり、山登りをしたりしていますが、これまで一緒に走ったことはなく、4才で1キロの距離って走れるんだろうか??と思い、今日公園へ行って1キロの距離を一緒に走ってみました。

初めての長距離走なので、さすがのこぷ~すけも途中で一度「疲れた」と止まりそうになりましたが、「パパに勝ったらアイスあげるよ!」と言うと、急に加速して、

ヤバイ、、親の方が追い付けないかも、、、

というぐらいのスピードで1キロを走りきりました。

↓ご褒美は、串カツ田中のソフトクリーム(小学生以下は無料!)
IMG_20190224_185647.jpg

ということで、帰宅後すぐに大会にエントリーしてみました。

かつては健康維持のため、毎日ジョギングをしていた時期もあり、実は東京マラソンにも出場しフルマラソンを完走したことがあるのですが、子供が産まれてからは、すっかりマラソンからは遠ざかっていました。

スキーに続き、こんなに早く、子供とマラソン大会に出場できるなんて感無量です。

1キロと言う距離は私にとってもマラソンを再開するのにちょうど良い距離です。
(どんなにゆっくり走っても、子供に合わせているので・・・と言い訳も出来ますしね)

練習時間はあまり取れそうにないので、親子でマラソン大会の雰囲気を楽しめたらと思っています!


スポンサーリンク