キャンプでカブトムシを捕獲!! 黒坂キャンプ場その2 - TREASURE / トレジャー日記

キャンプでカブトムシを捕獲!! 黒坂キャンプ場その2

カブトムシ・クワガタを捕まえに!山梨・黒坂キャンプ場 その1 の続き

翌朝も早々に昆虫探しへ出かけます。
DSC_0271_20190804_4546.jpg

今日はなんとしてもカブトムシを捕まえたい所ですがどうなることでしょうか!?

スポンサーリンク

朝食はいつものホットサンドとコーヒーです。
DSC_0264_20190804_4539.jpg

朝食後も、クヌギの探索に出掛けると、朝8時過ぎ、コクワガタ、とノコギリクワガタを捕獲!
DSC_0274_20190804_4549.jpg

こぷ~すけは、触ろうとはしないものの、昆虫探索は楽しいようで、暇さえあれば「もう居るかもしれないから探しに行こう!!」と言います。
DSC_0266_20190804_4541.jpg

こぷ~すけと何度目かの探索に出掛けると、キャンプ場の入口付近のクヌギの木でカブトムシのメスを発見!!
DSC_0280_20190804_4555.jpg
念願のカブトムシを捕まえて私の方が大興奮でした!

カブトムシを虫かごに入れると、すごいケンカが始まってしまったので、カブトムシ以外は逃がすことにしました。

最後にクワガタを持ってみな、と伝えますが、なかなか持てないこぷ~すけを横目に、さっと掴むみおへい(昨日までアリ一匹でも怖がっていたのにアナタ・・・)
それを見たこぷ~すけ、ついにクワガタを持つことができました!!
DSC_0276_20190804_4551.jpg

あれほど虫を怖がっていた子供達が、素手でクワガタを持てるようになったというのは本当に驚きでした。
一緒に森に入り、必死に探し回って捕まえたと言う経験が、子供達を成長させたようです。

カブトムシを捕まえに行くと言いながら何も獲れなかったらどうしようかと思っていましたが、蓋を開けてみれば、
コクワガタ多数、ノコギリクワガタ、カブトムシ、ハサミムシ、ちょうちょを捕獲!
最近は、クヌギの木などの雑木林が減ってキャンプ場でもなかなかカブトムシは捕まえられないと聞きますが、ここ黒坂キャンプ場は虫の宝庫で、サイトの周りのクヌギの木々には、沢山の子供達がやってきていて、目をキラキラさせながら昆虫を捕まえていたのが印象的でした。

●後日談
帰宅後、、こぷ~すけはカブトムシにあまり興味がないのか、ほとんど近寄らずにいますが、3才のみおへいの方が興味を示し、虫かごを見ながら、何やらカブトムシと会話までするようになりました!!
昆虫ゼリーやバナナなども、こぷ~すけは虫かごに手を入れる事ができませんが、みおへいは、躊躇なく、手を入れてあげています。


黒坂オートキャンプ場について


実はこのキャンプ場、当初は7月の下旬に予約していたのですが、台風で延期になり、一週間ずらしての訪問となりました。
(実際には台風の影響はそこまで大きくなかったのですが、Web上で、当日キャンセルでも料金は発生しません、天気予報をみてご判断くださいと告知されるなど、親切な対応でした)

キャンプ場は、ICから10分程とアクセスしやすく、途中にはスーパーや直売所などもあり自然豊かでありながら便利な立地でした。



⇒ キャンプの後は、笛吹フルーツ公園へ に続く

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

https://ark-treasure.com/tb.php/992-e6352943

スポンサーリンク