大磯・照ヶ崎海岸の潮溜まりで、磯遊び - TREASURE / トレジャー日記

大磯・照ヶ崎海岸の潮溜まりで、磯遊び

2019年7月16日

最近、週末は雨続きで、なかなか外へ遊びに行けず、子供達(大人も!)もエネルギーを持て余し気味です(^^;

そんな中、連休の最終日は、午前中が曇りマークの予報だったので、大磯の照ヶ崎海岸へ遊びに行く事にしました。

DSC_0141.jpg

スポンサーリンク

朝は小雨が降っていて、気温も低めだったので、さすがに駐車場も海岸も空いていました。
幸い海岸に着く頃には雨は止み、強い日差しもなく、海水温は高めで寒いと言う事もなく、期せずして磯遊び日和となりました。

↓干潮時刻を調べて行くと良いと思います!
■ 大磯の天気、潮位情報 tenki.jp
https://tenki.jp/wave/3/17/144/

↓夢中になって生き物を探す子供達。
DSC_0150.jpg

DSC_0149.jpg

最初は、怖がっていたこぷ~すけですが、少し経つと、ヤドカリをたくさん捕まえ始めました。

こちらはカニを捕まえるためのエイヒレを付けた釣り糸。
DSC_0145.jpg

カニは、エイヒレがよっぽど美味しかったのか、糸を垂れると、物凄い勢いでハサミで掴み、エイヒレに喰いついていましたが、警戒して岩からはなかなか出てきませんでした。

小魚もいっぱい泳いでいました。
DSC_0154.jpg

子供よりも大人の方が、夢中になっていた気がします(^^;
DSC_0146.jpg

小一時間ほどでしたが、たくさんの生き物が獲れました。
DSC_0152.jpg

獲れた生き物は、子供達に海に戻して貰い帰途につきました。

また近々、照ヶ崎海岸と、お隣の照ヶ崎プールのセットで訪れたいと思います(^^

※照ヶ崎プールは、本日フルオープンでしたが、この寒さで、人っ子一人居ませんでした・・・

照ヶ崎海岸の場所


大磯港駐車場から歩いてすぐです。


照ヶ崎海岸は、近年アオバトが海水を飲みに訪れる場所として有名になり、望遠カメラを構えたバードウォッチャーの方々が多数居ました。



嫁【記】

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

https://ark-treasure.com/tb.php/988-74b18344

スポンサーリンク