湘南平での花見は登山がオススメ!4歳&2歳と子連れ登山 - TREASURE / トレジャー日記

湘南平での花見は登山がオススメ!4歳&2歳と子連れ登山

2019年3月31日

平塚の湘南平へ、お花見登山に行ってきました。
DSC_9097_20190331_3364.jpg

湘南平は花見の名所でもあるのですが、桜の時期は山頂までの道が大渋滞するので、今回はバスと電車を利用して、歩いて山を登ることにしました。

4才の長男こぷ~すけは何度も登っている山ですが、今回は2才の妹のみおへいが初挑戦!(→ちゃんと歩いてくれるのか不安でしかありませんでした・・)

しかも、体調不良の嫁を家に残し、私一人で2人のちびっ子を連れての登山です。

果たして湘南平まで辿り着く事が出来るのか!?

スポンサーリンク

平塚駅からバスを利用


10:30
まず、平塚駅北口から二宮・大磯方面行のバスに乗り込み、花水か化粧坂で下車。 登山口のある高来神社を目指します。
尚、化粧坂バス停の目の前にはマクドナルドがあるので、ここで朝食を食べるのもありだと思います。

DSC_9044_20190331_3311.jpg

おにぎりと、2人のリュックにはお菓子を入れて、ちょっとした遠足気分です。

10分ほどでバスを降り、少し歩くと高来神社に到着です。
DSC_9047_20190331_3314.jpg

ここでも桜が咲いていました。

この神社で、しっかりと安全祈願をしていよいよ登山のスタートです。
DSC_9050_20190331_3317.jpg


小さな登山隊出発!


登山口は神社の裏手にあります。
DSC_9052_20190331_3319.jpg
目指す湘南平までは、約1.8kmの道のり。

11:00
ここからいよいよちびっ子登山のスタートです。
DSC_9053_20190331_3320.jpg
経験者のこぷ~すけが先導しています。

登山道は階段あり、岩場あり、それにちょっとした崖ありと変化に富んでいますが、アスレチック感覚で楽しそうに登って行きます。
DSC_9054_20190331_3321.jpg


DSC_9056_20190331_3323.jpg

4才9か月になるこぷ~すけは、全く手を貸す事無く自分でドンドン登って行きますが、2歳のみおへいには乗り越えられない段差などが時々出てくるので、所々で手を貸してあげたり抱えて登る必要があります。

また木の根に足を取られて転ぶ事もあるので、基本的には手を繋いで登っていました。

雨の翌日などは地面が非常に滑りやすいので、出来れば登山靴、最低でも滑りにくい靴が必須です。

しばらく登って行くと、長い階段が現れます。
DSC_9060_20190331_3327.jpg

ここはほとんどみおへいを抱っこして登りました。

11:30 高麗山


階段を登り切ると、高麗山の山頂に到着です。
DSC_9064_20190331_3331.jpg

山頂にはベンチがあるので、水分補給などをしながら少し休憩しました。

高来神社から湘南平までのコースには、この高麗山の他に八俵山、浅間山の山頂があり手軽に縦走が楽しめるのです。

休憩を終えて、次の八俵山を目指します。
DSC_9069_20190331_3336.jpg

さらに縦走らしく、こんな尾根っぽい道も現れます。
DSC_9070_20190331_3337.jpg

この八俵山までのルートは、尾根沿いあり、橋ありとバラエティーに富んでいます。
DSC_9072_20190331_3339.jpg


11:45 八俵山


八俵山までやってきました。
DSC_9074_20190331_3341.jpg

ここにはテーブルだけでベンチがなかったのですぐに出発。

ここから浅間山の山頂までは、平坦な歩きやすい道が続きます。
DSC_9076_20190331_3343.jpg

このあたりで、湘南平まではあと半分ぐらいです。
DSC_9077_20190331_3344.jpg

途中には花見が出来そうな広場がありました。
DSC_9078_20190331_3345.jpg

この広場にはベンチとテーブルがあり、何組かお花見を楽しんでいるグループもいました。

この日はお花見日和とあり、歩いて山頂を目指している人も、いつもより多かったです。

登山道の脇にはシャガの花がキレイに咲いていました。
DSC_9079_20190331_3346.jpg


12:15 浅間山


順調に3つ目山、浅間山までやってきました。
DSC_9083_20190331_3350.jpg


ちょうどお昼時だったので、ここで家から持って来たおにぎりを食べて、エネルギーを補給。
DSC_9084_20190331_3351.jpg

目指す湘南平まではあと少しです。

ここから湘南平までの間に、子連れには一番の難所があります。
それがこの、手すりが設置された急な下り坂。
DSC_9086_20190331_3353.jpg
(写真は下った後にとりました)

ここは段差も大きく、足元も滑りやすいので要注意です。
ここさえ超えてしまえば、湘南平はもう目の前です。

ゴールのテレビ塔が見えてきました。
DSC_9087_20190331_3354.jpg


12:45 湘南平


無事に湘南平まで到着する事が出来ました。
DSC_9090_20190331_3357.jpg

みおへいも良く頑張りました。

山頂の広場で桜の花を見ながら、ご褒美におやつを食べました。
DSC_9094_20190331_3361.jpg

まだ満開とまではいきませんでしたが、湘南平も非常に多くの人達で賑わっていました。

おやつを食べたら子供達は遊具の広場に走って行きました。
DSC_9100_20190331_3367.jpg

このブランコ、正面に海が見えて非常に気持ちよさそうです。

次に子供達は、「あれに登りたい!」とテレビ塔の方に走って行ってしまいました。
DSC_9102_20190331_3369.jpg

登っても良いけど、ちゃんと下りの体力残しておいてね・・・

テレビ塔からは湘南の街が一望できます。
DSC_9104_20190331_3371.jpg

テレビ塔を降りて山頂でトイレを済ませたら、そろそろ山を下ります。

山頂下の駐車場の所から平塚駅行きのバスも出ているので、帰りはバスを使う事も考えたのですが、子供達に聞いてみると歩いて下りると言い張るので、歩いて大磯駅を目指します。
DSC_9107_20190331_3374.jpg


13:30 下山


湘南平から大磯駅方面までは、歩きやすい道が続きます。
DSC_9108_20190331_3375.jpg

途中、こんな岩場も現れますが、2歳のみおへいも全部自分の足で歩きました。
DSC_9110_20190331_3377.jpg

湘南平から歩く事15分ほどで、一般道まで下りてきました。
DSC_9112_20190331_3379.jpg

しかしここから大磯駅までは、まだ1.5kmほど歩きます。

終盤は少し疲れ気味のちびっこ登山隊でしたが、住宅街を抜け、
DSC_9116_20190331_3383.jpg

線路沿いの道を歩いて行きます。
DSC_9117_20190331_3384.jpg


14:15 大磯駅


無事にゴールの大磯駅に到着しました!
DSC_9119_20190331_3386.jpg
高来神社からの所要時間は、休憩も含めて3時間15分でした。

2人とも本当に良く頑張りました。
特に2歳のみおへいがこんなに頑張って歩いてくれるとは思いませんでした。

お花見の時期は車で近づけない湘南平ですが、2歳でも歩いて登れるので、みなさんもバスや電車を利用して、湘南平まで歩いて登ってみては如何でしょうか?

今週末あたり、満開の桜が楽しめると思いますよ。

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

https://ark-treasure.com/tb.php/967-88360e07

スポンサーリンク