冬キャンプでおでん!中秋蒲鉾店のおでんセット - TREASURE / トレジャー日記

冬キャンプでおでん!中秋蒲鉾店のおでんセット

先日まだ雪が残る中、北軽井沢スウィートグラスキャンプ場に行ってきました。

さすがに今回はテント泊ではなく、薪ストーブ付きの簡易的なキャビンを予約したのですが、夜の気温は氷点下の予報だったので、夕飯は何か身体が温まるメニューが良いだろうと思い、家からおでんを仕込んで持って行きました。
DSC_8540_20190315_2823.jpg

キャンプ場で一杯飲みながら温かいおでんとか食べられたら最高ですよね。

そんな訳で、おでんを作る時にいつも利用している、地元の蒲鉾屋さんまでおでん種を買いに行ってきました!

スポンサーリンク

向ったのは地元平塚の『中秋蒲鉾店』さんです。

行く前に調べてみると、色々なおでん種と出汁がセットになった、おでんセットと言うものがあるらしい。

手軽で簡単なおでんセット


いつもは牛スジを煮込んだり出汁も自分で作ったりしていますが、今回はキャンプがメインなので、手軽なこちらのセットを買ってみました。
DSC_8482_20190314_2769.jpg

2~3人前のおでん種10種類とだし汁が一本のセットで2,100円(税込)なのですが、自宅用だと伝えると箱代分が安くなり、1,800円ほどで買えました!
DSC_8485_20190314_2770.jpg

このセットに追加で、子供達の好物のちくわぶと生揚を買って帰りました。
ちなみに九州出身の私は、関東に来るまでちくわぶというものを、食べた事がありませんでしたが、今ではすっかり好きになりました。

こちらがセットのおでん汁。
DSC_8486_20190314_2771.jpg

小さなボトルですが、濃縮タイプになっているのでこれで10人前(1.5L分)になります。


作り方もとっても簡単!


作り方は、この出汁を水で薄めて、おでん種を入れて煮込むだけ。
DSC_8487_20190314_2772.jpg

これは簡単で良いですね!

セットに入っていない大根と玉子は家で準備して追加。

キャンプの前日に仕込んで、保温調理鍋のシャトルシェフでじっくり煮込んで、キャンプに持って行きました。


そしてキャンプ当日の夜、キャビンに付いている薪ストーブの上で温めてから頂きました。
DSC_8540_20190315_2823.jpg

冬のキャンプで食べるおでんは、身体も温まって最高でした!
DSC_8556_20190315_2837.jpg

つまみにもピッタリなので、お酒もドンドンすすみました。

今回は手抜きでセットのだし汁を使って作ってみましたが、このだし汁がとっても美味しくて、大好物のおでんがこんなに簡単に作れてしまう事に感動してしまいました。

さすがは専門店ですね!

このおでんセットは夏季は売っていないそうなので、暖かくなる前にまた買いに行って家でも食べたいと思います。

尚、このおでんセットは電話・FAXでも注文できるようです。
http://nakaaki.net/lineup/index.html


先日の、軽井沢スウィートグラスのキャンプの様子はコチラから
コロモックの家で真冬のキャンプ | 北軽井沢スウィートグラス


スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

https://ark-treasure.com/tb.php/960-370689af

スポンサーリンク