菜の花ウォッチング2019 | 吾妻山 - TREASURE / トレジャー日記

菜の花ウォッチング2019 | 吾妻山

2019年2月17日

毎年の恒例行事となりつつある、吾妻山の菜の花ウォッチングに今年も行ってきました。
DSC_8330_20190217_2622.jpg

毎年この景色を見ると、春もすぐそこまで来ているなと感じます。

今回は体調不良の嫁を家に残し、私一人で幼児二人を連れて登る予定です。


去年はほぼ抱っこで登ったみおへいさん、今年は歩いてくれるでしょうか?

去年の様子はコチラ
二宮吾妻山でみおへい(1才半)登山デビュー 菜の花と富士山その1

スポンサーリンク

今年も、ラディアン横の二宮町営第1駐車場(1日500円)に車を停め、中里口を往復します。
DSC_8286_20190217_2578.jpg

この駐車場の隣にある公園には、子供達が大好きなふわふわトランポリンがあるので、子供達が山登りで疲れた時に、「頑張ったらトランポリンで遊べるよ!」と言うと、やる気を取り戻してくれたりもします。

駐車場の係りの人から、スタンプラリーの用紙も頂きました。
DSC_8287_20190217_2579.jpg


まずは登山口を目指して歩いて行きます。
DSC_8288_20190217_2580.jpg

さっそく菜の花がお出迎え。

こちらは途中にある有名なパン屋の『ブーランジェリーヤマシタ』さん。
DSC_8289_20190217_2581.jpg

吾妻山に向う人達が、吸い込まれるように店に入っていき行列が出来ていました。

以前は日曜日が定休日だったはずですが、何故かこの日はやっていました。
(帰って調べてみると、定休日が木、金に変更になっているみたいです)

日曜日に吾妻山に行くと買えないので、いつも残念だな思っていたのでこれは嬉しいですね。


登山口までは所々に案内の看板も出ているので迷うことはありませんが、歩道もなく交通量の多い道が続くので車には要注意です。
DSC_8290_20190217_2582.jpg


看板に従って左折すると上り坂が始まります。

すると、ここまで頑張って歩いていたみおへいが下を向いて立ち止まり、無言の『抱っこして!』攻撃が始まりました。
DSC_8292_20190217_2584.jpg

去年登った時の記事を自分で見返していると、去年も全く同じところで下を向いて立ち止まっている写真があって、ちょっと笑ってしまいました。

でも去年はここの直前まで抱っこ紐で抱えてきましたが、今年はここまで歩いて来たので、良く頑張っていると思います。

0歳の時はベビーカーで、1歳の時は抱っこ紐&よちよち歩きで、そして2歳の今回は自分の足(時々抱っこ)でと、子供の成長を感じます。

ちなみにベビーカーを押して登っているファミリーも何組かいて、私のブログ見てくれたのかなと思ったりもしました。
DSC_8293_20190217_2585.jpg

その記事はコチラ
ベビーカーで登れる吾妻山 その1 ~ 生後5ヶ月& 2才6ヶ月

さらに登って行くと門が現れ、ここから未舗装路になります。
DSC_8308_20190217_2600.jpg

ここから山頂までは1kmです。
DSC_8310_20190217_2602.jpg

確かに2歳のみおへいにはキツイ距離ですね。


登山道に入ると木々に名札が付けてあって、最近図鑑などにハマっているお兄ちゃんのこぷ~すけは、看板を見つけては一生懸命私に教えてくれていました。
DSC_8311_20190217_2603.jpg


DSC_8319_20190217_2611.jpg


DSC_8313_20190217_2605.jpg

子供達もそれぞれ楽しみながら山登りを楽しんでくれているようです。
DSC_8317_20190217_2609.jpg

途中またみおへいの抱っこ攻撃にあったり、ベンチで休憩をしたりしながらも、山頂まではあと少し。
DSC_8323_20190217_2615.jpg


そして兄妹仲良く、吾妻山を制覇です。
DSC_8324_20190217_2616.jpg

みおへいも良く頑張りました。

この日は富士山は見えませんでしたが、菜の花は満開でした。
DSC_8342_20190217_2634.jpg


DSC_8341_20190217_2633.jpg


何回来ても、この菜の花と海が見える景色は良いものです。
DSC_8356_20190217_2648.jpg


DSC_8332_20190217_2624.jpg

ここで菜の花を眺めながらお弁当タイム。
DSC_8339_20190217_2631.jpg

家からおにぎりと残り物のおかずを詰めてきただけですが、外で食べるご飯は格別です。

しかし子供達はご飯を食べながらも、遠くに見える遊具が気になって仕方がない様子。

そんな訳で、食後すぐに遊びに行きました。
DSC_8349_20190217_2641.jpg

一番のお目当てはコチラ。
DSC_8358_20190217_2650.jpg

なが~いローラーすべり台です。

このローラーすべり台、以前は子供だけ無料で大人は1回100円だったのですが、今回は1回100円の看板が外され、料金を入れる箱も撤去されていました。
いつも間にか無料化されたようです。

以前は繰り返し滑りたがる子供の付き添いで、毎回100円払っていたのでこれは非常に助かりますね。

あ、あくまでも子供の付き添いで、べ、別に滑りたい訳じゃないんだから・・・

でも無料なら遠慮なく!
DSC_8359_20190217_2651.jpg

ひゃっほーぃ!!

子供の付き添いも大変です・・・

すべり台の下には、こんな立派な遊具もあります。
DSC_8362_20190217_2654.jpg

ここでも子供達はずっと遊びたがるのですが、下山の体力を残しておくのを忘れずに。

この遊具のすぐ隣にはキレイなトイレがあって、多目的スペースにはオムツ替えの台なども設置されています。

トイレの向かいにある管理棟の所に、スタンプラリーのスタンプ台がありました。
DSC_8365_20190217_2657.jpg

最初は全部吾妻山の中にあるのかと思ったら、吾妻山のスタンプはこの1ヶ所だけのようです。


吾妻山を遊び尽くした所で下山します。

今回、4歳のこぷ~すけは全て自分の足で歩き、そして2歳のみおへいも全体の7割ぐらい自分で歩いてくれたので、私一人でも何とかなりました。

頑張った二人のご褒美と、今回来れなかった嫁へのお土産に『ブランジェリーヤマシタ』さんで、パンを買って帰りました。
DSC_8366_20190217_2658.jpg


DSC_5357_20161203_1531.jpg


DSC_8369_20190217_2661.jpg


そして最後はお約束のトランポリン遊び。
DSC_8367_20190217_2659.jpg

今日1日、たくさん歩いてたくさん遊んだ子供達は、帰りの車の中で熟睡していました。

来年ぐらいにはもう抱っこも無しで登れるようになりそうですが、それもちょっと寂しい気がしますね。

みおへいには来年も是非、同じ場所で立ち止まって欲しいものですが。

今回も、子供達の成長を感じられた山登りになりました。


スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

https://ark-treasure.com/tb.php/948-034dba6f

スポンサーリンク