七賢(しちけん) 日本酒 酒蔵直売場 - TREASURE / トレジャー日記

七賢(しちけん) 日本酒 酒蔵直売場

明野&白州キャンプ 2日目 シャトレーゼ工場見学・無料でアイス食べ放題の続き

シャトレーゼでアイス三昧を楽しんだ後、次に向かったのは、シャトレーゼの工場と同じ北杜市白州町にある、山梨の地酒『七賢』の蔵元兼直売所です。

今度は大人(と言うか私だけ)のお楽しみ、美味しい日本酒探しです。

去年、キャンピカ明野に泊まった時、途中の『道の駅 韮崎』でたまたま手に取った日本酒がとても美味しかったのが印象に残っていたのですが、それが、『七賢』というお酒です。
DSC_7995_20170414_11 (10)

去年のキャンプの記事はコチラ → 0才赤ちゃんとキャンプ「シエスタBaby」その1 ~キャンピカ明野

その後、近くに酒蔵がある事を知り、ぜひとも一度訪れてみたいと思っていました。

スポンサーリンク

山梨の地酒『七賢』の蔵元兼直売所


シャトレーゼ白州工場から、車で15分ほどの所にその酒蔵はありました。



それがこちら『山梨銘醸株式会社』です。
DSC_5318_20180623_10912.jpg

歴史のありそうな立派な建物です。

駐車場には観光バスも止まっていて、お店の中は多くの人で賑わっていました。

建物の中にはカフェスペースなどもありました。
DSC_5320_20180623_10914.jpg



駐車場の方は裏口のようで、一番奥に正面入り口と、『酒処 大中屋』がありました。
DSC_5322_20180623_10916.jpg

店内を見ると、利き酒を楽しんでいる人たちが見えます。


利き酒で好みのお酒を探す


やっぱり酒蔵の楽しみと言えば利き酒ですよね。

ついに嫁がペーパードライバー教習で身につけた運転技術を、発揮する日がやって来た訳ですね。
(本来の目的は、子供の幼稚園などへの送り迎えですが・・・)

こちらでのきき酒(試飲)のシステムは、1杯目がどれでも無料で、2杯目以降は1杯30円から、このメニュー表の金額で楽しむ事が出来るようです。
DSC_5330_20180623_10924.jpg

2杯目以降が有料と言うのは、遠慮なく何杯でも飲めて逆に良いシステムだと思いました。

まず一杯目は無料なので、一番高い奴を・・・と思ったのですが、手が出ないような値段のお酒を飲むのも気が引けるので、買えそうな値段の奴から、何種類か飲んでみる事にしました。

1杯目 『純米大吟醸 七賢 絹の味』
DSC_5324_20180623_10918.jpg

大吟醸と言うだけあって、フルーティーなお米の甘みが口いっぱいに広がります。

何これめっちゃ美味しい・・・

これは1杯目からお購入候補の筆頭です。


2杯目 『純米 七賢 風凛美山』
DSC_5326_20180623_10920.jpg
写真を撮る前に飲み干してしまうという、ブロガーとしてあるまじき行為を・・・

こちらは絹の味に比べると、香りと甘みは控えめですが、日本酒らしい味わいの美味しいお酒でした。


子供達が興味深そうに見ているに気づいたお店のスタッフの方が、カップに七賢の仕込み水を入れてくれて、子供たちにも飲ませてくれました。
DSC_5325_20180623_10919.jpg
それではみんなで乾杯!

やっぱり水がキレイだと、美味しいお酒が出来るんですね。

3杯目 『純米 七賢 生なま(純米生酒』
DSC_5329_20180623_10923.jpg

これは去年、道の駅で買ったのと同じものです。

相変わらず美味しい。。


もうずっとここで試飲を楽しんでいたいと思いましたが、このままではキャンプ場に帰ってすぐに寝てしまいそうなので、このへんで止めておきたいと思います。


今回、自分のお土産用に選んだのが、1杯目に飲んだ『純米大吟醸 七賢 絹の味』。
DSC_5383_20180624_10977.jpg
(キャンプから帰った日に、自宅で嫁が仕込んだラッキョウ漬けと一緒に頂きました)


酒蔵まで足を運んで、飲み比べをした事で、新たに美味しいお酒にも出会えて大満足です。

酒蔵見学は予約制のようで、今回は見学出来なかったのですが、いつか酒蔵見学もやってみたいですね。


お酒を飲んで良い気分になった所で、温泉に寄ってからキャンプ場に帰りたいと思います。

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

https://ark-treasure.com/tb.php/908-947e6252

スポンサーリンク