こぷ~すけ 4才の誕生日キャンプ 道志長又キャンプ場 - TREASURE / トレジャー日記

こぷ~すけ 4才の誕生日キャンプ 道志長又キャンプ場

2018年6月2日~3日

今年もこぷ~すけ4才の誕生日を祝いに、バースデーキャンプに行ってきました。

DSC_4730_20180602_10346.jpg

↑ペグ打ちも手伝えるようになりました!

スポンサーリンク

今回の行先は、道志の「長又キャンプ場」。

このキャンプ場を選んだ理由は、
● 川で魚つかみ取りして焼いて食べることができる
→ こぷ~すけが好きな絵本「ピヨピヨはじめてのキャンプ」の影響で、キャンプで魚を取って焼いて食べたいとリクエストがありました。

● キャンプ場内に岩風呂がある
→ キャンプ場内でお風呂に入れると便利ですよね。

● 子ども達が危なくない浅瀬の川がある
↓踝(くるぶし)ぐらいの深さの川が流れていて、小さな子供が入っても安心でした。
DSC_4721_20180602_10337.jpg



キャンプ受付


チェックインは13時~となっていますが、予約した日程は混雑していなかった為か、午前中に到着しても良いとのことで、11時過ぎにチェックイン。

川沿いは人気で、既に埋まっていた為、高台の林間サイトを選んでみました。
DSC_4948_20180603_10552.jpg

テントサイトのすぐ真下を流れる川。趣がありますね。
DSC_4796_20180602_10413.jpg

透明度も抜群で、やっぱり清流沿いのキャンプ場は癒されます。

軽く昼食を済ませ、川遊びをした後、いよいよニジマスのつかみ取りに挑戦します。


ニジマスのつかみ取り


魚のつかみ取りは、二匹でなんと500円でした。
受付で魚のつかみ取りをしたいと伝えると、川に設置された囲いの中にニジマスを放流してくれます。

早速、こぷ~すけと意気揚々と川に入りましたが、、泳ぎがすばやくて全然捕まえられません・・・ 

見かねた管理人のおばさんが網を貸してくれました。
DSC_4744_20180602_10360.jpg

この大きな網でもなかなか苦戦しましたが、無事にニジマスをゲット!
DSC_4743_20180602_10359.jpg

このニジマスは、管理人のおばさんが手際よく内臓を取り出し、串に刺してくれました。
DSC_4754_20180602_10370.jpg

まだ動いています。
DSC_4753_20180602_10369.jpg

こぷ~すけは真剣に見つめていましたが、こうやって命を頂くという事をしっかり教えて行きたいですね。

最後に塩も振ってくれて、あとはサイトに持って帰って焼くだけです。

DSC_4757_20180602_10373.jpg

急いで炭を熾して、じっくり焼いていきます。
DSC_4764_20180602_10380.jpg

こうやって串に刺した魚を焼くと、一気にキャンプらしくなりますね。


誕生日といえば、やっぱりケーキ


魚が焼けるまでの間、誕生日のお祝い用に、ケーキの準備をします。

スポンジケーキは前日に嫁が焼いてくれて、生クリームは当日の朝ホイップして持参しました。

仕上げにこぷ~すけが生クリームを塗り塗り。
DSC_4766_20180602_10382.jpg

真ん中にイチゴを挟み、
DSC_4769_20180602_10385.jpg

さらに生クリームでデコレーションしてイチゴを乗せたら完成です!
DSC_4772_20180602_10388.jpg


誕生日の宴



諸々準備ができたところで、

「こぷ~すけ、誕生日おめでとう!!」

DSC_4786_20180602_10403.jpg

ローソクを吹き消し、乾杯をしてごはんを頂きます。

ニジマスをパクり。
DSC_4835_20180602_10450.jpg

子供達の食い付きがとにかく凄かった。
DSC_4839_20180602_10454.jpg

キミ、お兄ちゃんより良い食いっぷりだね。。

清流で育ったニジマスは本当に美味しかったです。

そしてメインディッシュは、こぷ~すけの好物のハンバーグと目玉焼きを乗せた「ロコモコ」にしました。
DSC_4849_20180602_10464.jpg

ハンバーグは前日に作って焼いておいたものを温め、目玉焼きはスキレットで焼き、ごはんは山登りで使っていたメスティンで炊いてみました。

こちらは山中湖方面から道志道に入ってすぐの所にある、石割の湯近くの露店で買った、生でも食べられるトウモロコシです。
DSC_4853_20180602_10468.jpg

この時期に行くと週末はいつもお店が出ているので、良く買って行きます。

まだ時期が早いからか、お値段はちょっと高めでしたが、生で食べても美味しいトウモロコシを皮ごと炭火でじっくり焼いたところ、さらに甘みが増してとても美味しかったです。

まだこの時期は日が暮れると寒かったので、ご飯を食べた後は冷えた身体をお風呂で温まりました。

DSC_4827_20180602_10444_20180605230057858.jpg

お風呂はキャンプ場とは思えない立派な岩風呂で、ゆったりできました。(まだ誰も入っていない時に撮影)



子供達は早めに就寝、
そして翌朝はなんと日が明るくなると同時に(5時前!)に起床し、叩き起こされましたzzz

DSC_4927_20180603_10539.jpg


二日間、天気にも恵まれて、思い出に残るバースデーキャンプとなりました。

子供達が一緒に付き合ってくれる間は、毎年の恒例行事にしたいと思います。

DSC_4941_20180603_10549.jpg

キャンプ場の詳細などは、改めてキャンプブログの方に書きたいと思います。


スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

https://ark-treasure.com/tb.php/904-755ac338

スポンサーリンク