道志の森でクレソンサンド 満天 ☆ 青空レストランで紹介! - TREASURE / トレジャー日記

道志の森でクレソンサンド 満天 ☆ 青空レストランで紹介!

2015年9月5日

道志の森へ再びデイキャンプに行ってきました。

今回の目的は、先日の満天☆青空レストランで紹介されていた、クレソンサンドを作る事です。

クレソンサンド

スポンサーリンク

今回は家族だけでのデイキャンプなので、のんびりと9時ぐらいに自宅を出発。

道志みちをクネクネと走り、11:00 に道の駅「どうし」に到着。

2週間前に来た時は、とても暑かったけど、すっかり涼しくなりました。


ここで道志村の特産品、クレソンを調達。
DSC_7779.jpg

沢山入っていて、1束108円です!

ここでこぷーすけもちょっとだけ休憩させて、道志の森キャンプ場に向かいます。
DSC_7783.jpg


途中にある、無人の「きこり」で薪を購入。
DSC_7785.jpg


道志の森は既にキャンパーでいっぱいでしたが、人工プールから少し登った所にスペースを発見。
DSC_7787.jpg


シーズン終盤で安くなっていたので、今回ようやくイスを買って持って来ました。


今まで散々キャンプとかバーベキューとかやっていたのに、持っていなかったのが変なのですが・・・


追記) とりあえずとして安い椅子を買いましたが、早くもいいやつが欲しくなりました。
→[関連記事] オンウェーアウトドア用チェア


場所が決まったところで、今回もタープだけ貼ってみました。


こちらはタープを買った後に買い足した、スノーピークのペグとハンマー
DSC_7794.jpg


小石まじりの硬い地面でも、ラクラクとペグが入って行きます。


設置されたタープの下、新品のチェアに座ってくつろぐこぷ~すけ。
DSC_7800.jpg


子供用の小さなサイズも安くなっていたので、今度買ってあげようかな。


タープが張れたところで、散歩がてら管理棟へ料金を払いに行きます。
DSC_7810.jpg

道志の森はキレイな清流が流れていて、とても心地が良い場所なので、歩いているだけでも気持ちが良いです。
DSC_7805.jpg


こちらが道志の森キャンプ場の管理棟です。
DSC_7821.jpg

山の中に立派な建物が建てられています。


こちらが料金表。

DSC_7825.jpg

ディキャンプは、3才以上 500円×2名=1,000円、それに車1台500円で1,500円です。

まだテントを持っていないのでしょうがないけど、一泊と日帰りで200円しか差がないので、デイキャンプだとちょっと損をした気分ですね。

この管理棟の周辺だけはWi-Fiが繋がるようです。

前に来た時とは違うサイトを利用しましたが、今回もドコモの携帯は圏外でした。


一度サイトに戻って、食事の準備をする前に、人工池で少しだけ水遊び。
DSC_7808.jpg


DSC_7835.jpg

もうそんなに暑くないけど、まだまだ多くの子供がプールで泳いでいました。

水着持って来ればよかったね。


プールの所にはとてもキレイな水洗のトイレがありました。

DSC_7807.jpg

中もキャンプ場に居る事を忘れてしまうほど、清潔に保たれていました。

泊まりで来るなら、なるべくキレイなトイレが近くにある場所を確保したいもんです。


そろそろ今回のメインイベント、クレソンサンド作りを始めます。
DSC_7837.jpg

DSC_7843.jpg

クレソンサンドと一緒に美味しいコーヒーも飲みたかったので、家からコーヒーセットも持って来ました。


まずはシングルバーナーと南部鉄器のホットサンドメーカーを使って、パンをトーストします。
DSC_7845.jpg

DSC_7846.jpg


真ん中のでっぱりの部分だけ焦げちゃった・・・
DSC_7847.jpg

でもアウトドアなんで気にしない!

どうしても焦げが気になる場合は、ナイフで軽くこすってやるとキレイに取れました。

DSC_7868.jpg

DSC_7869.jpg

スイスで買ったヴィクトリノクスのナイフが大活躍!


トーストしたパンにバターを塗り、

DSC_7848.jpg

(チューブ入りのバターは使いやすくて、アウトドアにはお勧めです)


買って来たパストラミビーフをタップリと乗せてます。

DSC_7864.jpg

番組ではハムでやっていましたが、こっちの方が美味しそうだったので、勝手にアレンジしました。


狙い通り、周りに付いている黒胡椒もいいアクセントになってくれました。
DSC_7849.jpg

ステーキなどの添え物として出されるクレソンなので、牛肉に合わない訳がありません。


その上に新鮮なクレソンをドッサリ乗せて、
クレソン

マヨネーズをかければ、クレソンサンドの完成です。
DSC_7865.jpg


同時進行でコーヒーのドリップもやっております。

DSC_7863.jpg

あぁ忙しい・・・

DSC_7851.jpg

登山用に揃えたアイテムは、キャンプでも大活躍です。


贅沢なクレソンサンドセットの完成です!
クレソンサンド


ちなみに最後のサンドの作業は、豪快に手で二つ折りにしました。

クレソンは洗った後に味見した時には、苦みが強かったのですが、マヨネーズと合わせると苦みが消えて、シャキシャキした歯ごたえもあって、とても美味しかったです。

栄養価も高いらしいので、キャンプの朝食にはピッタリだと思います。


一歳三ヶ月の幼児連れキャンプなので、今回は炭を使わない事をテーマにやってみましたが、バーベキューをしなくても十分キャンプを楽しめました。

やっぱり自然の中だと、何を食べても美味しいです。

子供の成長に合わせて、色々楽しみ方もあると思うので、そろそろ本気でテントの購入を考えたいと思います。


⇒ この後テントを購入し、翌々週にはテント泊デビューしました。。
>>道志の森キャンプ場で、初めてのテント泊 ~1才3ヶ月


スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

https://ark-treasure.com/tb.php/375-bec7b688

スポンサーリンク