6才・4才と再開後のディズニーシーへ初訪問 その1 - TREASURE / トレジャー日記

6才・4才と再開後のディズニーシーへ初訪問 その1

2020年11月10(火)

この日からクリスマス仕様になった、東京ディズニーシーへ行ってきました。

DSC_0388_20201110_9558.jpg
↑ショー見学は、感覚が空くように立つ位置が決められています。

この時期の開園時間は9時ということで、8時到着を目指して自宅を出発したのですが、予期せぬ東名高速の集中工事の影響で、何度か渋滞に捕まり、到着したのは開園30分前の8時半過ぎ。

しかも、駐車場の料金所で「本日は、混雑回避の為、少し早いですが間もなく開園になります」と30分前の開園を伝えられ、さっそく出遅れてしまいました。

でもここまで来たらジタバタしても仕方がないので、駐車場で持参したおにぎりを食べてから、ゆっくりと入場ゲートに向かいました。

スポンサーリンク

この日の休止アトラクション


この日の休止アトラクションんは以下の通り。グリーティングなども休止になっていました。
・ 海底2万マイル
・ アリエルのプレイグランド
・ マーメードラグーンシアター
・ ビッグバンドビート
・ マイ・フレンド・ダッフィー
・ ソング・オブ・ミラージュ

入場チェック


空港並みの荷物チェックを通って入園。
既に開園していたので、ほとんど待たずに入園できました。(ウチのような小さな子連れは開園後の混雑が落ち着いてからの時間がちょうど良さそうです)

9:10 入場ゲート通過

まずは、ソアリンのスタンバイパスを取得しました。 ⇒ 12:40分の回が予約できました。

このソアリンがディズニーシーの一番最新のアトラクションで、11時過ぎには当日分のスタンバイパスが締め切られるということで、入園して真っ先にスタンバイパス取得しました。
開園後40分ぐらいが経ってたとはいえ、この時間で午後の回になるとは、かなりの人気が伺えます。

※ 再開後のディズニーでは、ファストパスはなく、スタンバイパスというものが導入されました。
ディズニーシーでは、ソアニンとトイストーリーマニア!(11時以降)がスタンバイパス対象で、スタンバイパスを持ってないと、普通に並んで乗る事はできません。
また、このスタンバイパスの利用時間を過ぎないと、次のスタンバイパスの取得が出来ずキャンセルもできません。

ソアリンは102㎝以上という身長制限があり、娘はギリギリな感じだったので、念の為、事前に身長を計って貰うと、あと1、2センチ程足りませんでした・・
DSC_0396_20201110_9566.jpg


9:30 マーメードラグーンエリアへ。
まずは、幼稚園児が楽しめそうなエリアにやってきました。
念の為持参したベビーカーに早々に乗り込む4才の娘。えぇ、もう乗るの!!?
DSC_0401_20201110_9571.jpg

「スカットルのスクーター」は10時からということで、空いてるフライングフィッシュコースターに乗ることにしました。

・ フランダーのフライングフィッシュコースター ※ほぼ待ちなし
ディズニーランドにある、ガジェットのゴーゴーコースターと似た乗り物。
去年、5才だったこぷ~すは『ガジェットのコースター』が大のお気に入りで、3回乗った程なので、こちらも当然好きかと思ったのですが、降りた直後、「怖いから、こういうのはもう乗らない・・・」とのこと。
朝の渋滞でも、気分が悪くなってしまったので、以前に比べて乗り物に酔いやすくなってしまったのでしょうか。
またこちらは、90㎝以上の身長制限があり、去年のディズニーランドでは娘は乗車できなかったので、初めてのジェットコースターとなりましたが、、こちらの人も、怖さで硬直してました・・・

・ キャラバン・カルーセル※ほぼ待ちなし
娘がディズニーランドで一番楽しかったのがキャッスルカルーセル(メリーゴーランド)のようで、「またお馬さんにに乗りたいから(ディズニーシーじゃなくて)ディズニーランドに行きたい」と言っていたほど。
ディズニーシーのカルーセルは、二階建てでした。

ジーニーもいました。(感染対策のため、隣り合う木馬は乗車できないようになっていました)
DSC_0414_20201110_9584.jpg

今回も娘は、凄く楽しかったようです。
DSC_0412_20201110_9582.jpg


木馬から降りると、ジーニー登場!
DSC_0419_20201110_9589.jpg

普通は園内でディズニーキャラクターに遭遇すると、テンション爆上げになると思うのですが、我が家の子供達はというと、「怖い怖い」と怯える娘と、警戒しながら遠目で眺める息子とテンションだだ下がりでした・・・
以前のように、着ぐるみを見ると一目散に、逃げ出さなくなっただけ成長したと思うべきか・・・

更に、ジャファーも登場し、我々と進む方向が同じだった為、「なんでついて来るのーー」と涙目に。
DSC_0421_20201110_9591.jpg

その後も、主要なキャラクターにほぼ会えたと思いますが、全く近寄る事はありませんでした。。

親も子供が無関心なので、キャラクターが通ると一応撮っとくか、ぐらいな雑な撮影となってしまいました・・
DSC_0445_20201110_9613.jpg

・ シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ ※ほぼ待ちなし
ディズニーシー版イッツアスモールワールド。 
DSC_0422_20201110_9592.jpg
イッツアスモールワールドは子供達は2回乗り、帰ってからも「せかいじゅう~♪」と口ずさんでいましたが、こちらはなじみのない曲のためか、あまりハマらない様子で、若干長いので、後半は「降りたい」という娘・・・
DSC_0426_20201110_9596.jpg

・ ジャスミンのフライングカーペット ※ほぼ待ちなし
カーペットに乗って、ゆっくり上下しながら旋回する乗り物。
娘はこれがかなり楽しかったようです。
DSC_0437_20201110_9605.jpg

・ レイジングスピリッツ 
息子は、事前にガイドブックを見て、これに乗るのを楽しみにしていて、待ち時間も殆どなかったのですが、フライングフィッシュコースターで心折れたようで、頑として乗らないと乗車拒否でした。。
昨年は、ビッグサンダーマウンテンやスプラッシュマウンテンも楽しそうに乗っていたのですけどね。

ウッディが通りました。
DSC_0444_20201110_9612.jpg

・ アクアトピア ※ほぼ待ちなし
これは大人が酔いました・・ 息子はこれが楽しかったようです。
DSC_0451_20201110_9619.jpg

しょうゆバターのポップコーン。子供達がバスケットを欲しいと言わないので、ありがたくレギュラーで。
DSC_0456_20201110_9624.jpg

気温が20℃近くまで上がり、念願のアイスキャンディーを食べる息子。 一番の笑顔が見られました。
DSC_0472_20201110_9640.jpg

・ ヴェネチィアンゴンドラ ※ 待ち約10分
水上は、心地よい風が吹き抜け、空も快晴、街並みも素晴らしかったです。これはディズニーランドでは味わえない心地よさだと感じました。
DSC_0514_20201110_9682.jpg

ソアリンのスタンバイパスの時間が近付いて来たので、息子と私、娘と嫁組に分かれます。

後半に続く予定。

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

https://ark-treasure.com/tb.php/1048-7a322bd6

スポンサーリンク