登山用 コーヒードリッパー | 登山グッズ色々購入 - TREASURE / トレジャー日記

登山用 コーヒードリッパー | 登山グッズ色々購入

ここ一年ぐらい、コーヒーにハマッておりまして・・・




ドリッパーなども買って、家では自分で淹れて飲んでいるのですが、

ずっとやりたい事がありました。


それが登山に行ったとき、山頂で淹れたてのコーヒーを飲むこと。





登山用品店に行くと、その夢?を叶えるグッズが色々並んでいるのですが、

どれがいいのか悩んでしまい、なかなか手が出ませんでした。




代表的なのは、こーゆー針金でできた、小さく収納できるタイプの物。




もしくは本格的にパーコレーターを買うという手もあります。




で三歩が使ってる奴です。(メーカーとかは知らないけど・・・)


上部の受け皿にコーヒー豆をセットし、水を入れてそのまま火に掛けると、温まったお湯が

循環して、ドリップコーヒーが作れるという優れもの。


スポンサーリンク




でも、上の針金みたいな奴に1,000円以上出すのも何かもったいない。

あれなら針金買って来れば、自分で作れそうだし・・・




かと言って、パーコレータみたいにかさばる物を、山に持って行くのも大変です。

三歩みたいに山に住んでたら欲しいけど。

どちらかと言うと、車で行くキャンプで使う用品って感じです。






そんなこんなで、今までなかなか手が出なかったのですが、先日コーヒー豆を切らし、

行きつけのコーヒーショップに豆を買いに行ったら、良い物を見つけました。




それがコチラ!

IMG_0708.jpg

コーヒー用品メーカーのカリタが出している、カフェウノ( 1カップ専用)




マグカップに直接乗せて、市販のフィルターをセットし、豆を入れれば準備完了。

IMG_0710.jpg





いつも通りの美味しいドリップコーヒーが出来上がり!

IMG_0712.jpg


これは使える!!



小さくて軽量だし、落として割ったりする心配もないし、何より安い!

これでたったの200円ぐらいです。


やはり街でも「これ山で使えるかも!」と言う、アンテナを張っておくことは大事ですね。



→ デイキャンプでも活躍中!



思えば北アルプスデビューまで残りわずか。


腰痛も完治には程遠いのですが、連休ドコにも行けずにヒマなので、また神田界隈にも

登山用品を見に行ってきました。



欲しいものばかり先に買ってしまいますが、まだまだ装備不足なので、少しずつでも

装備を充実させなければ・・・




この日はウェアが欲しくて、一通り店を回り試着などもして来たのですが、なかなか決められず

結局ウェアは次回に持ち越し。(←1人で服買えない人)





今回はこんなものを買って来ました。

IMG_0715.jpg

プラティパスのソフトボトル(水入れる奴)とVICTORINOX (ビクトリノックス)の ハントマン。





また必ずしも必要とは言い切れない、何となく欲しいもの物を買って来てしまいました。





でもいつもは、2リットルのペットボトル担いで山に登ったりしているし、山で調理する時にも

切ったりするナイフなどが無かったので不便でした。




山でコーヒーを淹れる為にも、水は必要だし良い買い物をした!と自分に言い聞かせ、

この日は帰路につきました。



もう北アルプスまで準備する日数が無いけど、ウェア買えるかな・・・




スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/94-5b0b0a0c

スポンサーリンク