富士急ハイランドのトーマスランドでトップハム・ハット卿に出会う - TREASURE / トレジャー日記

富士急ハイランドのトーマスランドでトップハム・ハット卿に出会う

2018年10月9日

子供の運動会の代休で平日が休みだったので、富士急ハイランドにある『トーマスランド』に行ってきました。
DSC_7074_20181009_1428.jpg


富士急ハイランドは今年から入園料が無料になったので、気軽に行けるようになりました。

スポンサーリンク

到着すると、楽しそうな絶叫マシン達がお出迎え。
DSC_7057_20181009_1411.jpg

絶叫マシン好きの私ですが、今回は子供達がメインなので、絶叫マシンはスルーしてトーマスランドに向かいます。
DSC_7069_20181009_1423.jpg

ちなみにこの日は平日にも関わらず、人気の絶叫マシンはどれも2時間以上待ちになっていました。
休日に来たら何時間待たされるのか、恐ろしい限りです。

昔、一度だけ平日に来たことがあって、その時は並ばずに何度もフジヤマに乗れたのですが、たまたま時期が良かったのかな?


入口から結構歩いて、ようやくトーマスランドに到着。
DSC_7095_20181009_1449.jpg

このトーマスランドは今年で20周年を迎えたようです。

前に来た時にもあったと言う事になりますが、子供が居ない時だったので存在すら覚えていないです。

トーマスランドでは、トップハム・ハット卿と日本のD51形蒸気機関車がモデルになっているヒロがお出迎え。
DSC_7084_20181009_1438.jpg


展示してあるトーマスや他の機関車達は、中に入れるものもあって、ボタンを押すと汽笛が鳴らせます。
DSC_7101_20181009_1455.jpg

実物のトーマス達に会えて、それだけで子供達は楽しそうですが、せっかく遊園地に来たので乗り物にも乗せてあげたいと思います。

このトーマスランドでもフリーパスが利用出来るのですが、幼児用のフリーパスが2,000円でさらに小学生以下の場合、保護者の同伴が必要となります。
子供だけで良ければ大した金額ではないのですが、大人用のフリーパスは5,700円もするので、絶叫マシンに乗れないとなるとフリーパスではもったいない感じです。

トーマスランドのアトラクションは、どれも1回400円~500円で利用できるので、今回は毎回チケットを買って乗り物を楽しむ事にしました。

みおへいはクルクル回るトーマスの乗り物。
DSC_7115_20181009_1469.jpg

こぷ~すけは果敢にも3歳から乗れるミニコースターに挑戦。
DSC_7144_20181009_1498.jpg


DSC_7147_20181009_1501.jpg

スピードはそれほど出ないのですが、一ヶ所だけジェットコースターのように坂を少しだけ下る所があって、そこだけは顔が引きつっていました。

この他にも水上コースター(子供向けのスプラッシュマウンテンみたいな奴)もあって、それなら皆で乗れて楽しそうだったのですが、ミニコースターで心が折れたのか、こぷ~すけが乗りたがらなかったので、最後に迷路で遊んで帰りました。
DSC_7150_20181009_1504.jpg

スタンプラリーをクリアして見事記念品をゲット。
DSC_7159_20181009_1512.jpg

子供達がまだそれほど乗り物に興味を示さなかったので、フリーパスは買わなくて正解でした。

並ばなくて良ければ、大人も1つぐらい絶叫マシンに乗ってみたい所でしたが、帰る時まですごい行列が出来ていたので今回は諦めました。

子供達がもっと色々な乗り物に乗れるようになったら、フリーパスを買って思いっきり楽しんでみたいです。

⇒大人気の炭火焼きハンバーグ「さわやか御殿場店」に続く

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/932-3ca079fb

スポンサーリンク