寒川中央公園と鮮度抜群!魚国商店の刺身盛り合わせ - TREASURE / トレジャー日記

寒川中央公園と鮮度抜群!魚国商店の刺身盛り合わせ

海老名運動公園で遊んだ後、お昼を食べて帰ろうかと思ったのですが、遊び足りなそうなみおへいを見て、公園をはしごしてみる事にしました。

向かったのは、来る途中に通りかかって、みおへいが遊ぶのにちょうど良さそうだった、「寒川中央公園」です。

DSC_6848_20181003_9551.jpg

スポンサーリンク

寒川中央公園


寒川中央公園は、寒川神社の近くにあり、休日などは道や駐車場が混みそうです。


こちらも入園料、駐車料金は無料です。

公園の遊具は、小さい子用と大きい子用に分かれていて、小さい子用の遊び場は柵に囲われていて安全です。

DSC_6849_20181003_9561.jpg

ハンドルがお気に入りなようでした。
DSC_6854_20181003_961.jpg

砂場には、自由に使える砂遊び道具がたくさん置いてありました。砂遊び道具は持ってきていましたが、違う道具だとまた楽しいようで、夢中で遊んでいました。
DSC_6851_20181003_9581.jpg

コーンにアイスクリームを乗せるととても喜んでいました。
DSC_6852_20181003_9591.jpg

砂場でみおへいを遊ばせている時、嫁が近くにいた他のお母さんと話をしていたのですが、そのお母さんは海老名市に住んでいて、寒川市にある魚屋さんまでお刺身を買いに来たついでに、この公園に遊びに来たとのことでした。

隣の市からわざわざ車で買いに来るような素敵な魚屋さんがあると聞いては、我が家も行ってみるしかありません!
帰りに寄ってみることにしました。

こちらは、少し大きい子向けの遊具。
DSC_6855_20181003_962.jpg

ぶら下がる遊具が得意なみおへいは果敢にチャレンジ。
DSC_6856_20181003_963.jpg

遊具の横には、広い芝生の斜面がありました。
DSC_6857_20181003_964.jpg

芝そりをさせてあげようと思ったのですが、イヤイヤ号泣してしまいました。
DSC_6860_20181003_967.jpg

さすがに2つの公園で遊んで疲れてきたようだったので、先ほどのお母さんに教えてもらった魚屋さんに寄って帰ることにしました。


寒川市場内にある魚国商店


魚屋さんは、魚国商店という名前で肉屋さんと八百屋さんも同じ建物の中に入っているということでした。

ナビで調べてみると、公園から600M程でしたが、細い路地を入った所にあり、地元民でなければ分からないようなお店です。



建物の横に4台ぐらいの駐車スペースがありました。

この店構えとお店の中の雰囲気は、以前閉店してしまった平塚の「肉の三伊」さんのようなお店でした。

近くて良いお店だったのに、無くなってしまって非常に残念です。


魚屋さんには、新鮮な鮮魚の他、お刺身、干物など色々な魚が並んでいました。

せっかくなので刺身の盛り合わせと、茅ケ崎漁港産のサバのみりん干しを買ってみました。


実食


そしておまちかねの夕食。

こちらが刺身の盛り合わせ 1000円。(消費税込み)
DSC_6862_20181003_1039.jpg

ブリ、マグロ、サーモン、甘えび、タコ、それにタイラギ貝かな?

どれもトロっと甘くてとても美味しいお刺身でした。

特に盛り合わせに入っていた天然ブリのお刺身は、脂が乗っていてとても美味しかったです。
この日は店頭に天然ブリの刺身がたくさん並んでいて、最初はまだちょっと時期的に早いんじゃないかな?と思っていたのですが、食べてみるとこれがとっても美味しかったです。
これは寒ブリの季節にも、絶対に買いに行かなければなりません!

こちらはサバのミリン干し。二匹で450円でした。

ミリン干しって焼くの難しくて、いつもちょっと焦がしてしまうのですが、何か良い方法ありませんかね?

小ぶりなサバでしたが、こちらも脂が乗っていて美味しい!!
DSC_6864_20181003_1041.jpg

公園でお会いしたお母さん、ありがとうございます!!

また、美味しいお刺身を食べたくなったら、公園に行きたいと思います。


スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/931-f3aaac09

スポンサーリンク