丹沢登山の玄関口『秦野戸川公園』で水遊び - TREASURE / トレジャー日記

丹沢登山の玄関口『秦野戸川公園』で水遊び

先日、神奈川県秦野市の丹沢登山の玄関口にある、『神奈川県立秦野戸川公園』へ行ってきました。

DSC_6029_20180821_11571.jpg

この公園にはバーベキュー場などもあり、以前からずっと気になっていましたが、夏休みは川遊びが人気のようで、今年のような猛暑にはピッタリだと思い、初めて行ってみました。

スポンサーリンク

秦野戸川公園の情報





駐車料金


平日は、2時間~10時間まで200円(安い!)、10時間以上でも一日の上限は400円です。
休日は、2時間~10時間まで520円、10時間以上で1040円になるようです。

駐車場は、大倉山駐車場と水無川駐車場の2か所があり、大倉山駐車場に停めたのですが、川まではかなりのアップダウンがあり、なかなか大変でした。

吊り橋から川はすぐそこに見えるのですが(赤く囲っている部分)、急階段を使うか、長い回り道を歩かなくてはいけなくて、炎天下の中、汗だくになりながら坂を下って行きました。
DSC_6030_20180821_11572.jpg

子供たちには、「もうすぐトランポリンと川があるよ!」と言いながら頑張って歩いてもらいました。
DSC_6038_20180821_11580.jpg


遊具広場


大きなふわふわトランポリン。
こちらは小学生以下のみ遊ぶことができます。
DSC_6042_20180821_11584.jpg

みおへい(2才)もいつのまにか一人で飛べるようになっていました。
DSC_6040_20180821_11582.jpg

こちらの楽しそうな遊具は、暑さで触れないぐらい熱くなっていて、この時間は誰も遊んでいませんでした。
DSC_6043_20180821_11585.jpg

隣には小さな子向けの遊具もありました。
DSC_6044_20180821_11586.jpg


吊り橋の下で川遊び


途中で寄り道をしながら、ようやく川に到着しました。

すごく良いロケーションです。
DSC_6066_20180821_11608.jpg

お隣の秦野市にこんなに良い所があるとは知りませんでした。

最近うちの子供たちがハマっている、リュック型水鉄砲も持って来ました。
DSC_6049_20180821_11591.jpg
もちろん標的は父ちゃんです。

冷たい川の水を容赦なく浴びせられ、逃げる大人↓
DSC_6053_20180821_11595.jpg

生き物は見えませんでしたが、水と石があるだけで何時間でも遊んでいられそうでした。
DSC_6061_20180821_11603.jpg

川の水も冷たすぎることはなく、猛暑の中、とても気持ちよかったです。
DSC_6062_20180821_11604.jpg

川遊びを十分楽しんだ後は、持参したおにぎりを食べ、その後子供たちは遊具でたっぷり遊び帰路につきました。


吊り橋の下にはバーベキュー場があるのですが、皆さん大きなクーラーボックスなどを抱えて、長い階段の上り下りしていて大変そうでした。

バーベキュー場は事前予約が必要なようですが、食材を用意して貰える手ぶらコースなどもあるようです。


持って行くと良いもの


川の周りには日影が少なかったので、夏場は簡易テントを持って行った方が良いと思います。


あと、川遊びをしていると暑さを忘れられましが、いつもより水筒を多めにして、小まめな水分補給を心掛けました。

この秦野戸川公園は大自然に囲まれた素晴らしい環境なのに、場内や駐車場などはしっかりと整備されていて、とても素晴らしい公園でした。
近くで良い遊び場を見つけたので、また遊びに来たいと思います。

いつかここから丹沢の山にも登ってみたいです!



スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/922-a47b01da

スポンサーリンク