【山梨県白州】尾白の森名水公園「べるが」 親水池で水遊びと尾白の湯 - TREASURE / トレジャー日記

【山梨県白州】尾白の森名水公園「べるが」 親水池で水遊びと尾白の湯

【山梨県白州】尾白の森名水公園「べるが」 尾白川えん堤で川遊び の続き

尾白川えん堤でワイルドな川遊びを楽しんだ後は、水着のまま親水池へと向かいます。

『尾白川えん堤』から『親水池』まではやや距離があり、この日は歩いて移動すると倒れそうな暑さだったので、一度駐車場に戻り、親水池横の駐車場に車ごと移動しました。

「尾白の湯」の前が親水池になっています。
DSC_5148_20180622_10748.jpg

スポンサーリンク

親水池は、子供の足首ぐらいの浅瀬で全体を見渡せるので、安心して遊ばせることができました。
DSC_5145_20180622_10745.jpg

楽しいようで炎天下の中、ずっと遊んでいました。
DSC_5150_20180622_10750.jpg

暑いので、噴水シャワーが気持ち良かったです。
DSC_5149_20180622_10749.jpg

水辺の隣には遊具もあり、引き続きこちらでも延々と滑り台を滑る子供達。
DSC_5142_20180622_10742.jpg

ターザンロープも貸し切り。
DSC_5164_20180622_10764_20180715152654318.jpg

みおへいは腕の力が強く、1才なのに、しっかり自分で握っていました。 (こぷ~すけは最近まで介助が必要だった気がしますが)
DSC_5161_20180622_10761_201807151527249a6.jpg

ロックウォールとスライダー。 
DSC_5166_20180622_10766.jpg

上から見える景色。 田んぼが広がっていました。 美味しい水で作られるお米は美味しいでしょうね(お酒も!)
DSC_5169_20180622_10769.jpg


尾白の湯



子供達はなかなか遊び場を離れようとしませんでしたが、キャンプ場への移動もあるので、温泉へと強制連行。
DSC_5171_20180622_10771.jpg

なんとこの日は、内湯が使えないとの事で、大人半額、子どもは無料でした。
DSC_5176_20180622_10776.jpg

子供達は露天の方が好きなので、むしろこれはラッキーでした。

山梨の温泉へ行くと必ず食べてしまう、信玄餅ソフト。
DSC_5177_20180622_10777.jpg

バニラと黒蜜と信玄餅が絶妙です。
DSC_5178_20180622_10778.jpg


かなりゆっくりしてしまいましたが、これからキャンプ場へ移動し、テントを張らなくてはいけません。

⇒ キャンピカ明野へ続く。

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/910-61c2aea7

スポンサーリンク