冬期はお得!2,000円で富士サファリパークとパン作り体験 - TREASURE / トレジャー日記

冬期はお得!2,000円で富士サファリパークとパン作り体験

2018年3月11日

こぷ~すけが「ジャングルバスに乗りたい!」とずっと行きたがっていた、富士サファリパークに行って来ました。

DSC_3684_20180311_9331.jpg

行きたいと言うものの、怖がりなので、果たして楽しんでくれるのかと心配だったのですが、冬期は空いている上に、とてもお得に行けることが分かり、まずは行ってみることにしました。

この日は場内からも富士山がバッチリ見えて、絶好のお出掛け日和となりました。

スポンサーリンク

少し出発が遅くなってしまいましたが、11時前にサファリパークに到着。

高速を使って自宅から一時間半で着きました。
意外と近い!

事前の会員登録でお得に利用


今回、事前にインターネットから、富士サファリクラブ(登録費、年会費無料)に登録した所、
通常、大人1名2,700円の入場料(3才以下無料) が、会員価格2,000円(※冬季以外は2,100円)となり、更に、3月末まで1名分の入場料が無料になるキャンペーン中で、なんと、家族4人で1人分の2,000円で入場することができました!!

※富士サファリクラブは、登録してから会員証が届くまで最大2週間かかるそうなので早めに登録した方が良いです。(我が家の場合、3日後ぐらいに届きました)
富士サファリクラブ登録ページ

※キャンペーンの利用は画面の提示が必要です。
[サファリパーク]キャンペーンページ

ジャングルバスの受付


到着後は真っ先にジャングルバスの券売機に向かいます。

このサファリパークの目玉であるジャングルバス、富士サファリクラブ会員になると事前にインターネットからも予約が出来るのですが、前日に確認すると、既に事前予約枠は埋まっていたので、当日券売機にて買うことにしました。

ジャングルバスには、ライオン、トラ、サイ、ゾウ、カバの種類があり、一番早い時間では、13:50のライオンバスに空きがあったので、その回を申し込みました。
券売機は何台かあるのですが、先着順でどんどん埋まっていきます。

入園料はお得に入れましたが、このジャングルバスは入園料とは別に、3才以上1人1,300円の料金がかかり、我が家は3人分で、3,900円とけっこうなお値段なので、こぷ~すけには楽しんでもらいたいところです。


サファリパークでパン作り体験


予約したジャングルバスの時間までは、まだ3時間ほどあるので、その時間を利用して、もう一つ楽しみにしていた体験に向かいます。

この富士サファリパークでは、場内のパン屋さんでパン作り体験が出来るのです。

体験と言っても、発酵したパン生地を好きな形に成形して、トッピングをするだけなのですが、そのシンプルな内容がウチの子供達にはピッタリでした。

料金は1セット500円で、2個分のパン生地を渡されます。
DSC_3699_20180311_9346.jpg

この日は一応、「うさぎさんを作ってみよう!」と言う見本の写真が置いてあったのですが、3歳と1歳の子供達は、実に自由奔放にパンをこねまわして行きます。
DSC_3707_20180311_9354.jpg

成形しようとすると崩される繰り返し。。

DSC_3705_20180311_9352.jpg

そして出来上がったのがコチラ。

DSC_3710_20180311_9357.jpg
みおへい&嫁はレーズンとドライフルーツをトッピングした、『くまパン』。

フルーツが苦手な私&こぷ~すけは、たくさんのチョコをトッピングした、『うさぎパン』。

大人が手伝ったとは思えない出来栄えですね。。。

私、料理は得意なのですが、手先は不器用なんですよね。

出来上がったらクッキングシートに乗せて、スタッフの方に渡すと、大きなオーブンで焼いてくれます。

焼き上がりまでは約1時間。
完成が楽しみです。

アルペンローゼ・パン工房のページへ

このパン工房には、小虎のメロンパンやどうぶつパンなど、美味しそうなパンがたくさん売られていました。


どうぶつ園見学


パンが焼き上がるのを待つ間、場内にあるふれあい動物園で動物たちとの触れ合いを楽しみました。

DSC_3715_20180311_9362.jpg

ワオキツネザル
DSC_3716_20180311_9363.jpg

ヒョウ
DSC_3718_20180311_9365.jpg

モルモット
DSC_3748_20180311_9395.jpg

カンガルーとは触れ合うことができました。

妹が全く怖がらずカンガルーに触っているのを見て、
DSC_3730_20180311_9377.jpg

お兄ちゃんも触って見ていました。(おぉ~)
DSC_3729_20180311_9376.jpg

この調子なら、ジャングルバスも怖がらずに楽しんでくれそうです。


いよいよパンを実食!


動物園を見て回っていると、あっと言う間にパンの焼き上がり時間がやってきました。

焼き立てパンを楽しみたかったので、時間ピッタリに取りに行きました。(夕方まで預かってくれます)

完成したパンがコチラ。
DSC_3742_20180311_9389.jpg

形はともかく、ふっくらと膨らんでとても美味しそう~
さっそく皆で食べてみると、焼き立てでまだ温かくふわふわ、生地はほんのり甘くて、とっても美味しかったです。

同じパン生地なのに、散々こね回した私&こぷ~すけのパンは固め、嫁&みおへいのパンはふわっふわでした。

子供たちもあっという間に完食、他に持参したおにぎりを食べました。

↓パン工房の隣の無料休憩所が空いていました。
DSC_3750_20180311_9397.jpg

⇒ ジャングルバス乗車につづく。
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/889-2b385f63

スポンサーリンク