さくらカフェ いすゞプラザでランチ - TREASURE / トレジャー日記

さくらカフェ いすゞプラザでランチ

いすゞプラザで働く車に大興奮 その1 の続き

駆け足で展示を一通り見て回った所で、併設されたカフェで一旦休憩することにしました。

このいすゞプラザには、『さくらカフェ』と言う名のカフェが併設されています。

この大きな桜の木の向こう側のガラス張りの所がカフェになっていて、いすゞプラザに行かない場合もカフェだけ利用する事ができます。

DSC_1642_20171111_7459.jpg

ガラスの窓越しに大きな桜の木が見えるので、花見の時期はキレイでしょうね。

朝はバタバタしてしっかりとご飯を食べていなかったので、少し早いですがランチを取る事にしました。

スポンサーリンク

さくらカフェでランチ



こちらがランチメニューです。

DSC_1766_20171111_7580.jpg

セットで700円台~と安い!

しかも、このランチメニューはドリンクも好きな物を選ぶことができます。

最初に会計を済ませ、番号が呼ばれるまで席で待つ方式です。

11時のオープンと共に入ったので、一番乗りでした。

DSC_1769_20171111_7583.jpg

こちらが今回頼んでみたメニュー。

● プリプリ海老チリボール 880円
DSC_1774_20171111_7588.jpg

● 燻製醤油のしらす丼 780円
DSC_1771_20171111_7585.jpg

湘南らしく、しらす丼もありました。

● キッズカレー 580円
DSC_1775_20171111_7589.jpg

なかなかボリュームもあったので、ドリンク付きでこの値段は安いと思います。

特にランチセットで頼んだ、水出しコーヒーがとても美味しかったです。

単品でも120円と激安なので、帰る前にもう一杯コーヒーを飲んで帰ろうと思いました。



音と光で働く車達を再現したジオラマ


ランチを食べた後は、再びいすゞプラザへ戻り12時15分の回のジオラマショーを見学しました。

DSC_1796_20171111_7610.jpg

夜明け前から深夜に渡って、実際にジオラマの中をミニカーが走り回って、働く車達の一日の様子が音や照明で表現されていました。

立ちっぱなしで15分間とちょっと長めなのですが、子供たちはもちろん、大人たちもみんな釘づけになっていました。


その他の展示


最初は駆け足で見たので、今度は展示物をじっくりと見て行きました。

こちらはトラックの巨大なエンジン。

DSC_1691_20171111_7508.jpg

ターボも付いているようですが、でっかいタービンですね。

これ何馬力ぐらい出るんだろう?


比較のために子供達も一緒に。

DSC_1692_20171111_7509.jpg


タイヤもでっかいです。

DSC_1784_20171111_7598.jpg


こちらはいすゞの『D-MAX』です。

DSC_1695_20171111_7512.jpg

いつかこんな車に乗ってキャンプとか行きたいです。

いすゞは2002年に国内の乗用車販売から撤退していますが、13年ぶりに復活したトヨタのピックアップトラック、「ハイラックス」の販売は絶好調らしいので、このD-MAXも日本で販売すれば、たくさん売れそうな気がします。

国産のカッコいい車に、日本人が乗れないのは悲しいことです。


さくらカフェでお茶


最後に、もう一度さくらカフェで休憩しました。

今度はホットコーヒー(120円)と選べるデニッシュ(2個で150円)を頼み、テラス席を利用しました。
(個人的には水出しアイスコーヒーの方が好きでした)

DSC_1818_20171111_7631.jpg



感想


このいすゞプラザ、規模はそれほど大きくないのですが、子供連れで行くのにちょうど良いサイズだと思いました。

体験コーナーも充実しているので、車好きのお父さんだけでなく、子供も一緒楽しめる施設になっていました。

これだけ楽しめて入場料も駐車場も無料というのも凄いですね。

いすゞプラザに行った翌日、子供たちと家の近くを歩いていると、工場のある所にいすゞのトラックが止まっていたのですが、それを見つけたみおへいが、抱っこ紐の中で手足をバタバタさせ、さらにこぷ~すけは「いすゞのトラックだ!」と叫んでいました。

日頃から、すれ違う車の車種を次々と連呼するこぷ~すけがいすゞのトラックに反応するのは予想していたのですが、1才のみおへいもいすゞのトラックが分かったことに驚きました。

見学中は不思議そうにじーっと車を眺めていましたが、しっかりと印象には残っていたようです。

やはり本や写真で見せるだけでなく、何事も実際に触れさせてみるのは大事ですね。




・ 授乳室あり
・ ベビーカーは入口に置いておかなければいけないので、幼児連れの方は抱っこ紐必須
・ 小田急線湘南台の駅より、いすゞのリムジンバスによる無料送迎あり

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/835-35eb21d2

  HOME  

スポンサーリンク