【神奈川・味覚狩り】 栗拾いに行って来ました。 - TREASURE / トレジャー日記

【神奈川・味覚狩り】 栗拾いに行って来ました。

2017年10月1日

10月に入りやっと涼しくなってきました。

季節はもうすっかり秋ですね。

秋と言えば我が家ではもちろん、『味覚の秋』

と、言う訳で今日は、伊勢原にある『中村農園』さんに、栗拾いへ行って来ました。

DSC_1235_20171001_7083.jpg

スポンサーリンク

受付を済ませると、そこから農園のお爺さんのスクーターの先導で、少し離れた栗畑へと案内されました。

今回、人生初の栗拾いだったのですが、特に予習もしてこなかったので、始める前にコツを訪ねてみると、

「特にないよ」

ということでした・・・

また、

「もう栗はあんまりないかもねー」

と言い残して、スクーターに乗って帰ってしまわれましたが、とりあえず、落ちている毬栗(いがぐり)をチェックしていきます。

DSC_1216_20171001_7066.jpg

確かに、既に取られて空っぽのものばかりでしたが、、

DSC_1215_20171001_7065.jpg

その分、たまに、立派な栗が入っている物を見つけると、嬉しさ倍増!

DSC_1202_20171001_7054.jpg

こぷ~すけは、カゴを持って、ずっと後をついてきて、良い相棒ぶりを発揮してくれました。

DSC_1217_20171001_7067.jpg


実は、毎月届く月の絵本に栗の写真が載っていたのを、こぷ~すけが興味深そうに見ていたので、今回「栗拾い」を企画しましたが、実物を見れてこぷ~すけも喜んでくれました。


一方の、みおへいは、毬栗があんまりない場所で遊ばせました。

転んでトゲが刺さりでもしたら大変ですからね。

DSC_1227_20171001_7077.jpg

ちょっと触ってみてトゲトゲにびっくり。

DSC_1231_20171001_7081.jpg

私達家族だけで、のんびり栗拾いが出来ました。

DSC_1199_20171001_7051.jpg

拾った栗は戻ってから受付けに渡すと、洗ってゴザの上でチェックしてくれて、虫食いなどをはじいてくれました。

DSC_1251_20171001_7099.jpg

最後にちゃんとチェックしてもらえるので、確かにこれならコツはいらないですね。


そして、料金は1キロで、なんと500円!

入場料もなく、1キロ500円というのは、かなり良心価格ではないでしょうか。

せっかくなので、売られていた栗をもう1キロ買い足して、おまけに100円のみょうがも買って帰りました。
DSC_1254_20171001_7102.jpg

春はタケノコ堀りや、蕗(フキ)取りなどもやっているそうなので、またぜひ再訪したいと思います!

ちなみに、画像に写っている卵は、行きがけに車がひっきりなしに入っていた「寿雀卵」の直売所が気になり、帰りに買って帰りました。

早速、たまごがけご飯で食べてみましたが、美味しかったですよ。



● 栗拾いメモ
・ イガイガがあたるので、子どもは長靴が◎
・ 蚊が多かったので、長袖長ズボン、虫スプレーが必須。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/823-24f1d0d2

スポンサーリンク