ランドネに載ってた!プチ冒険気分が味わえる 棒ノ折山 登山 | 白谷沢コース - TREASURE / トレジャー日記

ランドネに載ってた!プチ冒険気分が味わえる 棒ノ折山 登山 | 白谷沢コース

前回の続き




帰り道はいよいよ、人気の白谷沢コースを歩きます。

棒ノ折山__124



スポンサーリンク




こちらのコースは、しばらく緩やかな下りが続きます。

棒ノ折山__125



すっかり天気も回復し、木漏れ日が気持ちいいです。







ドンドン進んで行くと、徐々に下りもキツくなってきました。

棒ノ折山__127





遠くから水の音も聞こえてきます。






さらに進むと、水が出ている所を発見。

棒ノ折山__129







途中、ベンチの所に水場もあったので、冷たい水で顔を洗ってみました。


棒ノ折山__132


登りでずっと汗をかいていたので、とても気持ちよかったです。






試しに少し飲んでみましたが、普通にイケる。

棒ノ折山__137







リフレッシュしたところで、再び登山口に向けて歩き始めました。

棒ノ折山__141








この先から、本格的な沢歩きの始まりです。

棒ノ折山__142


沢のそばは空気もひんやりしていて、涼しいぐらいです。






木々が日差しも遮ってくれて、とても気持ちよく歩けます。

棒ノ折山__148






岩に付いた苔が木漏れ日に照らされて、とてもキレイです。

棒ノ折山__149





所々に花も咲いていました。

棒ノ折山__162








途中にはこんな橋も。

棒ノ折山__159








この橋・・・


棒ノ折山__160


正面からみたら、隙間だらけじゃないか。





木も意外と細いし、折れたりしないんだろうか?



折れたら折れたで、棒ノ折山ネタとしては最高ですが、若手芸人ではないのでやめておきましょう。







さらに下って行くと、徐々に水量も増えてきました。

棒ノ折山__164







見ているだけで、涼しい気分になれます。

棒ノ折山__165








と、ハイキング気分で歩けたのはここまで。



この先からは難所が続きます。

棒ノ折山__170








この鎖をつたって、急な岩の階段を下って行きます。

棒ノ折山__171








なかなかの高低差です。

棒ノ折山__173











この辺りから景色も一変し、

棒ノ折山__177


沢沿いと言うより、沢の中を歩いて行きます。








振り返るとあまりの勾配に大渋滞。

棒ノ折山__178







手軽に冒険気分が味わえる山と雑誌に書いていましたが、まさにその通りでした。

棒ノ折山__181







こっちのコースも登るのは大変そうだけど、ひたすら階段を登っていくよりは楽しそう。

棒ノ折山__183






途中何箇所か滝になっている所もありました。

棒ノ折山__184







途中には流されてきたと思われる、大量の倒木がありました。

棒ノ折山__193




鉄砲水か何かで流されてきたのでしょうか?



入口の看板にもありましたが、大雨の後は通行止めになるのもわかります。






沢歩きはそろそろ終わり。

棒ノ折山__196


この日は30℃を超える暑さだったのですが、沢沿いはとても涼しかったです。


まさに今の時期にピッタリのコースでした。





登りだと沢に入る手前となる所に、こんな看板がありました。

棒ノ折山__198


下りでは、今更言われても・・・って感じですが、岩の上はとても滑りやすかったので、

このコースを通るときは、防水の登山靴が必須です。









登山口まではあと少し。

棒ノ折山__197






最後は沢から離れて歩く為、一気に暑くなりました。

棒ノ折山__199





最後はこの細い道をドンドン下っていき、

棒ノ折山__201







名栗湖横の登山口に到着。

棒ノ折山__202


棒ノ折山__203







ここから駐車場まで、さらに20分ほど、湖沿いの道路を歩き、



15:15

さわらびの湯駐車場に到着。


全工程で、7時間ぐらい掛かりました。








出発時は気付かなかったけど、駐車場の横にこんな物がありました。

棒ノ折山__205



登山に行く時、勝手に借りて良いみたいです。



名栗は地名だからいいけど、ひらがなで書くと、誰かをぶん殴る杖みたいになりますね・・・







駐車場に着くと、掲示板にホタル祭りにお知らせが!



残念ながら、開催日は前日だったのですが、前日に見れたなら今日も見れるはず!






と、言う事で、温泉で時間を潰したりしながら、暗くなるのを待ちました。

棒ノ折山__207






真っ暗になってから、朝立ち寄った河川広場に行き、しばらく待っていると、

たくさんのホタルを見る事が出来ました。






一応写真に撮ってみました。(見えるかな?)

棒ノ折山__222

3秒間シャッター開けっ放しで撮影。



三脚なしの素人撮影なんでこんなもんです。







この日は沢歩きも満喫して、最後はホタル見る事ができ、充実した一日になりました。






北アルプス登山まで、残り一ヶ月。



天気の良い週末は、また山登りをしたいと思います。



スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/82-97489492

スポンサーリンク