試食がスゴい!忍野製麺所でそばを購入 ~道志キャンプ番外編 - TREASURE / トレジャー日記

試食がスゴい!忍野製麺所でそばを購入 ~道志キャンプ番外編

道志の「オートキャンプせせらぎ」をチェックアウトした後、まだまだ時間に余裕があったので、以前一度行った事がある、忍野八海の近くにある『忍野製麺所』さんで、お昼用の蕎麦を買って帰る事にしました。

DSC_9380_20170604_5302.jpg

この忍野製麺所さんは持ち帰り専用のお店なのですが、何故か店内にはカウンターと椅子があり、たくさんの試食が出来ます。

たくさんってどのぐらいか?と言うと、『蕎麦を買いに来たのに、しばらく蕎麦が見たくなくなるぐらい・・・』と言えば解ってもらえるでしょうか。

スポンサーリンク

初めて訪問したときは、システムが分かっていなかったのですが、店内に入ると、何も言わなくても、カウンターに座るように案内され、同時に蕎麦が茹で始められます。

そしてざるに盛られた一皿目の蕎麦がなくなると、再びゆであがった二皿目の蕎麦が盛られ、二皿目をようやく食べ終わると、更に茹であがったうどんも盛られ・・・と、この時はどこかでお昼を食べる予定でしたが、もうそれ以上何も食べられないほどお腹いっぱいになりました。

なので、今回は試食無しでお土産だけ買って帰ろうとした所、試食分の代わりと言う事で、なんとサービスで4束付けてくれました!!

ってことは、試食で4束ぐらい食べてた訳ですね!?

お店のおばさんからは、「次はお腹空かせて来てね!」と、暖かい言葉で見送って頂きました。


ちなみに試食した場合は、かならず1人で1箱以上お土産用を購入する事が条件となります。

と言っても、蕎麦、うどん、冷麦がそれぞれ1箱1kgで530円と激安です。


お店でそばを食べたと思えば、お土産用はタダでもらえるようなもんです。

帰ってから試食用の代わりにと頂いた4束の蕎麦で、私と嫁とこぷ~すけのお昼ご飯には十分な量でした。

試食の量が多いということばかり書いてしまいましたが、お味の方は、製麺所のお蕎麦、そしてなんといっても忍野の美味しい水で作られているので、とても美味しいお蕎麦です。


生めんなので、消費期限が5日間と短いのですが、食べられない分は、一束ずつラップでくるんで冷凍保存し、茹でる時は凍ったまま沸騰したお湯に入れて茹でれば良いと教えて貰いました。

しばらくは美味しい蕎麦が楽しめそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/792-2fb0180f

スポンサーリンク