馬刺しと煮込みハンバーグ ~PICA山中湖ヴィレッジで真冬のキャンプ その4 夕食編 - TREASURE / トレジャー日記

馬刺しと煮込みハンバーグ ~PICA山中湖ヴィレッジで真冬のキャンプ その4 夕食編

『PICA山中湖ヴィレッジで真冬のキャンプ その3 設備編』の続き

日も落ちて来たので、夕食の準備に取り掛かります。

キャンプ場に到着してから、こぷ~すけとソリ遊びも楽しみましたが、その様子はまた次回。


今回のメインディッシュはこぷ~すけの大好物、煮込みハンバーグです。

IMG_2891.jpg

雪も降ってて寒そうだったので、温まりそうなメニューを選びました。

それと買ってきた馬刺しも食べて、さらにバーベキューまでやる予定です。

どれだけ肉食う気だろう・・・



スポンサーリンク


今回、煮込みハンバーグは手抜きしてガスコンロで料理をするつもりでしたが、事前の確認不足でコテージにコンロが付いていなかったので、まずは炭火の準備をします。

このPICA山中湖ヴィレッジのコテージにはバーベキューコンロも用意されています。

使ったあともそのまま置いておけば片付けてもらえるので、とっても楽ちんです。

外は氷点下でしたが、炭火の暖かさで快適になって来ました。

もちろん外に居るのは私だけで、嫁と子供たちは室内でぬくぬくしていますが・・・

窓越しに炎を見つめるこぷ~すけ、これなら寒くも煙くもありません。

DSC_6578_20170120_2669.jpg

暗くなってきたのでオイルランタンにも火を灯します。

良い雰囲気になってきました。

DSC_6579_20170120_2670.jpg


煮込みハンバーグ


火を熾している間に嫁はせっせとハンバーグの下ごしらえ。

今回はキッチン付きですが、現地で食材を切ると何かと大変なので、野菜は家でカット済みです。

DSC_6573_20170120_2664.jpg

炭火が良い感じになった所で、家から持ってきたスキレットでハンバーグを焼いていきます。

まずは試しに明日の朝食用。

DSC_6587_20170120_2677.jpg

しばらくしてひっくり返してみると、美味しそうな焼き目がついていました。

DSC_6589_20170120_2678.jpg

炭火だと火加減の調節が難しそうだったけど、この分なら大丈夫そうです。

両面に焼き色がついたら、蓋をしてしばらく蒸し焼きにして、炭火ハンバーグの完成!

IMG_2878.jpg

第二弾は煮込み用のハンバーグを焼いていきます。

同じように両面をこんがり焼き、火が通ったら、デミグラスソース、野菜を入れ、蓋をして更に煮込んでいきます。

IMG_2880.jpg


大西肉店の肉で焼肉



ハンバーグが煮込みに入った所で、肉を焼いていきます。

大西肉店はワインビーフなどブランド牛を扱っているだけあって、全体的に価格が高めで、一番安いこちらの焼き肉用を買ってみました。

一番安くても、このとおり、肉厚でサシがしっかりはいっています。

IMG_2887.jpg

こちらは馬刺し。

赤身ですがたっぷり入っています。

IMG_2881.jpg

良い匂いにつられて猫が寄ってきました。
※ちょっと目を離したすきに、パックごと肉を取られましたが、ラップがしてありなんとかセーフ。

IMG_2893.jpg

※この後は、炭の管理と食べるのに夢中で焼き上がりの肉の画像はありません・・・


いよいよ夕食


肉が焼きあがった所で、乾杯&頂いていきます。

寒空の下、調理を頑張った父ちゃんに、こぷ~すけ君がお酌をしてくれました。

IMG_2884.jpg

コタツで温まりながら飲む、雪でキンキンに冷やされたビールは最高です!


早速、大西肉店の馬刺しを頂きます。

柔らかくて絶品でした!!

馬刺しを買った時におまけで付けてくれた、ピリ辛のニンニク味噌ダレもとても美味しかったです。

IMG_2883.jpg

馬刺しというと熊本が有名で、行くと買って帰りますが、関東で食べた馬刺しの中では一番美味しいかもしれません。



そして焼肉。

まずはこぷ~すけ用にウインナーを焼きましたが普通のスーパーで売っているウインナーが高級炭火焼きウインナーのような味になりました。

IMG_2882.jpg

続いて、肉、野菜どれも美味しくいただきました。

メインディッシュの煮込みハンバーグも好評でした。

IMG_2891.jpg


今回はコテージ泊ですが、久しぶりのキャンプでバーベキューも楽しめて、気分は最高です!


お楽しみの焚火タイム



食後はまた一人で外に出て、焚火を楽しみました。

雪の中、焚火で暖を取るってのを一回やってみたかったのです。


まだまだ装備不足ですが、いつかは薪ストーブとか持って、真冬のテント泊もできたらいいなと思っています。


スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/722-9fc49e4e

スポンサーリンク