真冬の北海道出張 孤独のグルメ編 - TREASURE / トレジャー日記

真冬の北海道出張 孤独のグルメ編

大雪の為、大幅な飛行機の遅延や、予定より一時間以上長かったフライトを乗り越え、なんとか北の大地、北海道に到着しました。



今日は千歳駅周辺で前泊なのですが、駅前はご覧の通り。




ホテルまでたどり着けるのだろうか…

スポンサーリンク


この日は取引先の担当者と新千歳空港で待ち合わせの予定だったのですが、向こうが乗った飛行機が大雪の影響で羽田空港に引き返すと言うトラブルも発生。

一体何しに北海道まで来たのやら…



とりあえず明日の朝一の飛行機で来ると言う連絡をもらったので、明日の朝まで自由時間になりました。



散々到着が遅れてヘトヘトですが、ここは北海道のグルメを満喫するしかありません。

何度も会っている取引先の人だけど、仕事が絡むと少しは気を使わなければならないので、1人の方が気軽に楽しめそうです。



なんとかホテルにチェックインを終えて、早速お店を探しに行きます。


ホテルのフロントのお姉さんに、オススメの店を何軒か教えてもらったので、まずはそこから偵察に行くことにしました。


遭難してもおかしくない気温と雪の中、何軒かのぞいて見ましたが、勧められた店は混んでいたり、なんとなく惹かれなかったので、結局ホテルの隣にある居酒屋に入って見ました。



なんか雪があるだけで美味しそうなオーラが出ています。


普段はあまり座らないカウンター席に通されました。




こーゆーネタケースがある店って好きなんですよね~。



今日は1人でそんなに多くは頼めないので、メニューを吟味します。


数あるメニューの中から本日選んだのは、こちらの三品。


刺身の五点盛り



ブリの刺身の分厚いこと…



ホタテとキノコの卵とじ



これは本当に美味かった。


それに穴子の天ぷらです。




もちろん北海道の地酒も戴きました。




地元の福岡も食べ物が美味くて好きですが、北海道も良いですよね。


移住先に北海道もと言う選択肢もアリかも…

気分が良くなって、そんな考えも頭をよぎりましたが、外に出たらすぐに目が覚めました。




この雪の量は、南国育ちには住めない気がします。


ホテルの最上階に大浴場があるみたいなので、早く帰って温まろう。



風呂上がりに北海道限定のコイツを飲んで北海道グルメを締めくくりました。




子供達と離れ離れになるのは寂しいけど、たまの出張ぐらい楽しまないとね。



これで明日の仕事が無ければ最高なのですが…



このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/689-ca5759c4

スポンサーリンク