サバの水煮缶で簡単ご飯のお供 - TREASURE / トレジャー日記

サバの水煮缶で簡単ご飯のお供

今日はスーパーのセールで買ってきた、サバの水煮缶を使って、ご飯のお供を作ります。

DSC_3753_20160910_083.jpg


簡単に作れてご飯にもお酒のあてにもピッタリのメニューです。


スポンサーリンク



この料理を知ったのは、昔車で滋賀県に旅行に行ったのがきっかけでした。


せっかくの旅行なので、移動中もご当地の美味しいものを食べようと言う事になり、立ち寄ったサービスエリアでちらし寿司を買って車内で食べてみました。


その時に買ったのが、滋賀県のお隣、京都で有名な【丹後のばら寿司】と言うものでした。


このばら寿司の特徴は、酢飯の上に甘辛く煮つけたサバのそぼろが敷き詰めてあり、酢飯、サバのそぼろ、具材が三層になっている所です。


当時は名前も知らず買ってみたのですが、それがとても美味しくて忘れられない味となりました。



それからしばらくして、秘密のケンミンショーで、このばら寿司が取り上げられていて、この地方の有名な郷土料理だと知りました。


その時に、簡単に作り方を紹介していてそれを覚えていた為、今回再現してみる事にしました。




作り方はとっても簡単。


まずはサバの水煮を汁ごとフライパンに投入。

DSC_3754_20160910_084.jpg




それを細かくほぐして行きます。

DSC_3755_20160910_085.jpg


そこに醤油、みりん、酒、たっぷりの砂糖で甘辛く味付けしたら、さらにほぐしながら汁気が無くなるまで炒めて行きます。


もう原型が無くなるまで、徹底的にほぐしていきます。



そして水気が無くなったら完成です。

DSC_3756_20160910_086.jpg



今回は酢飯ではなく暖かいご飯の上に乗せて頂きましたが、これだけでも十分美味しかったです。




子供がまだ小さいので、昔みたいなロングドライブはまだ控えていますが、そのうちまた車で全国の美味いもの巡りをしたいです。


その為にも、まずは新車の購入だな・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/619-92c121e4

  HOME  

スポンサーリンク