焼き鳥を魚焼きグリルで焼いてみる - TREASURE / トレジャー日記

焼き鳥を魚焼きグリルで焼いてみる

今回は料理と言うほどではないのですが、家で焼き鳥を焼いてみました。

DSC_3537.jpg


下の子が産まれてから、一応外飲みを自粛しているのですが、元々居酒屋が大好きな為、

たまに居酒屋メニューが無性に食べたくなる時があります。


ちょっとしたものなら自分で作ってしまうのですが、さすがに家で焼き鳥までは作りません。


そのせいか、ここ数ヶ月焼き鳥が食べたくて仕方がありませんでした。


たまに惣菜コーナーに売っている焼き鳥を買って、食べたりもしましたが、やはり居酒屋で食べる

炭火で焼いた熱々の焼き鳥の味には遠く及びません。



そんな時、いつも鶏肉を買いに行っている鳥仲商店さんで、串に刺した状態で売られている

鶏肉の事を思い出して、家で焼いてみる事にしたのです。


スポンサーリンク




鳥仲商店には惣菜コーナーもある為、焼いてある焼き鳥も買えるのですが、やはり焼きたての

味を楽しみたい為、自分で焼くタイプを買って帰る事にしました。




部位によって異なりますが、1本75円~95円ぐらいでした。

DSC_3523.jpg



今回はお試しと言う事で、砂肝、モモ、つくねを4本ずつ買ってみました。



さすが鳥仲商店さんのお肉だけあって、キレイな色をしていました。

DSC_3525.jpg




まずはタレを作ります。

DSC_3522.jpg


材料は下記の割合で、鍋に入れて煮詰めます。

醤油   ・・・ 大さじ3

砂糖   ・・・ 大さじ5

みりん  ・・・ 大さじ2

酒     ・・・ 大さじ1



最初は塩で焼いていきます。

DSC_3526.jpg



本当は炭を熾して七輪とかで焼きたいけど、マンションでそんな事をしたら通報されるので、

今回は魚焼きグリルを使いました。

DSC_3531.jpg





途中で何回か焼き加減を確認して、

DSC_3532.jpg



良い感じに焼けました。

DSC_3534.jpg



串が燃えて炭みたいになってしまいましたが、味の方は抜群でした。




美味しそうなお酒も用意して、気分はもう居酒屋です。

DSC_3537.jpg



つくねは作ったタレを使って、タレ焼きにしてみました。

DSC_3535.jpg



DSC_3539_201608271251522e3.jpg



こちらもタレをちょっと焦がしてしまいましたが、味の方はまさに焼き鳥屋さんの味でした。


これ、炭火で焼いたらもっと美味しいんだろうな~。




そのうちキャンプに行時にでも、買って持って行ってみたいと思います。


自宅でも居酒屋気分が味わえて、良い休日になりました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/605-eaff70e3

スポンサーリンク