筑波山登山 | 山ごはん「チーズフォンデュ」 - TREASURE / トレジャー日記

筑波山登山 | 山ごはん「チーズフォンデュ」

前回の続き




山頂で絶景を満喫したあと、

筑波山_20120519_511




食事を作れるスペースを探して、また歩き始めました。







スポンサーリンク

女体山山頂から、ケーブルカー乗り場に向かいます。





こちら側にも奇岩かいっぱい。

筑波山_20120519_534

ガマ石。

ガマの油売りの由来みたいな物が書いてありました。







セキレイ石。

筑波山_20120519_535






そして山頂から下ること15分、ケーブルカー山頂駅に到着。

筑波山_20120519_538

山頂ほどではないですが、ケーブルカーに乗るだけで、この素晴らしい景色を見る事が出来ます。







この日は暑かったので、ここでソフトクリームと

筑波山_20120519_539





カキ氷を食べました。

筑波山_20120519_540





そして山頂駅にある茶屋のテーブルを借りて、食事の準備。




今日はこの「ユニフレームのミニロースター」を使います。

筑波山_20120519_543






まずカマンベールチーズの表面に穴を開け、

筑波山_20120519_542






火に掛けてフタをして、しばらく待ちます。

筑波山_20120519_549







待ってる間にフリーズドライの玉子スープを作り、

筑波山_20120519_552







持って来た食材を並べます。

筑波山_20120519_547






そしてチーズが溶けて来たら、準備完了。





今日のメニューは山チーズフォンデュです。

筑波山_20120519_556



あ~ワイン飲みたい・・・






このままでも十分美味しかったけど、少し味付けしたほうが、もっと美味しくなりそうです。

筑波山_20120519_559





暖かくて美味しい、いい食事になりました。

若干食べ過ぎてもたれ気味・・・







時間的に男体山の山頂を目指すか、食事をするかどちらか1つしか無理だったのですが、

迷わず食事を取った為、この日はこれで下山。





しかも食事に時間を掛けすぎて、歩いて下山するのも厳しい時間に・・・






ここは安全(ラクな方)を取って、ケーブルカーを使うことにしました。

筑波山_20120519_561






車窓からはなかなか良い眺めが。

筑波山_20120519_563






ケーブルカーはすごい傾斜で、「素人にしては良く登ったな~」と自己満足。

筑波山_20120519_565







筑波山神社に到着して、この日の登山は終了。

筑波山_20120519_567








筑波山から帰る途中、温泉に寄ったのですが、改装中で休業だった為、まっすぐに帰ることにしました。






本日の収穫。

筑波山_20120519_570


「みずほの村市場」で買った、野菜たちと、山頂で食べ忘れたメロンパン。






それに以前「満点青空レストラン」で紹介されていた、「塩けんぴ」

筑波山_20120519_572












帰って早速、ジャガイモを茹でて、新玉ねぎはスライスにしました。

筑波山_20120519_573




筑波山_20120519_574

玉ねぎは、ほとんど水にさらさなくても食べられるほど、甘かったです。





ジャガイモも試食したとおり、抜群の美味しさでした。








次はどこに野菜を買いに・・・いや、登りに行こうかな。



いい時期なので、天気が良ければまた週末は山に登りたいです。


スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/59-80019778

スポンサーリンク