男の育児日記 6日目 シャトルシェフでカレーを作る - TREASURE / トレジャー日記

男の育児日記 6日目 シャトルシェフでカレーを作る

昨日はさっそく外食に頼ってしまった為、今日は計画的に食事の準備をしたいと思います。



そろそろ冷蔵庫の食材も無くなってきたので、午前中の涼しいうちに、こぷ~すけを連れて

買い物に出かけました。




スポンサーリンク



いつもはすぐに抱っこ抱っこと言うこぷ~すけですが、この日はずっと自分で歩いていました。



さてはお兄ちゃんになった自覚が芽生えたかな?



頑張って歩いたので、ご褒美に八百屋コウタさんのフルーツスタンドで、こぷ~すけが大好きな

バナナミルクを買ってあげました。

(この時、家にスマホを忘れてしまった為、画像は無し)



父ちゃんも半分貰うつもりだったのに、こぷ~すけがほとんど飲んでしまいました・・・




八百屋さん、お肉屋さんで食材を揃え、帰ってからさっそく晩御飯の準備に取り掛かります。



今日は我が家の秘密兵器、シャトルシェフでカレーを作ります。



ずっと前に買っておいた1才から食べられる、バーモントカレーを使います。

DSC_2546.jpg



すでにバーモントカレーの甘口を経験済みのこぷ~すけには物足りないかも知れないけど。



まずは野菜だけをシャトルシェフで煮込んで行きます。

DSC_2547.jpg



沸騰させてしばらくしたら、保温容器に移して下準備完了。

DSC_2552.jpg


このまま放置しておけば、野菜にしっかり火が通って柔らかくなります。


あとは産院から帰って来てから、お肉を炒めて加え、ルウを入れるだけ。




火も使わなくて良いので、今のように毎日産院に通っている時なんかにとても便利です。


これ、子育て中のお母さん達にもオススメですよ。




放っておけば煮込み料理が出来るので、ほったらかして買い物や子供を公園に連れて行っても

大丈夫なのです。


我が家では、キャンプの時にもこのシャトルシェフの保温、保冷機能が大活躍しています。




さて、今日のこぷ~すけの様子ですが、昨日のように嫁に人見知りすることも無く、

いつも通り過ごしていましたが、しばらくするとまた寝てしまいました。



キミは毎日寝るために来ているみたいだね・・・


起きるのを待って、こぷ~すけはお母さんにお別れをし、家に連れて帰りました。



家に着くと、この日初めて「ママ・・・」と言って泣いてしまい、やっぱり寂しいんだなと

気付かされました。


父ちゃんが美味しいカレー作ってやるから待ってな。



さて、放置して置いたシャトルシェフの中身がコチラ。

DSC_2561.jpg


野菜からエキスが出てい良い色になっています。


野菜が煮くずれしないのもシャトルシェフの良い所でもあります。


フライパンでひき肉を炒めて、鍋に加えてひと煮立ちさせたら、こぷ~すけ用に取り分けて

DSC_2565.jpg




子供用のルウを】加えます。

DSC_2568.jpg





大人用は普段辛い物が苦手な嫁に合わせて、辛さ控えめなのですが、今日は思い切って

ハウス食品の中では辛めのジャワカレー辛口をチョイス。

DSC_2563.jpg


ジャワカレーって夏によくCMで見るイメージがありますが、確かにこの時期に汗をかきながら

食べるカレーは旨いかも。



こちらが子供用。

DSC_2570.jpg



こちらが大人用。

DSC_2571.jpg


う~ん・・・

いつもより黒い・・・



手が掛かってる割には、なんか寂し気な今日の夕飯。

DSC_2573.jpg


彩りでオレンジをプラスしました。


こぷ~すけはフルーツが大好きです。


父ちゃんはフルーツ全般が苦手なので、これは母ちゃん似だな。



カレーも気に入ってくれたようで、バクバク食べてくれました。



大人用カレーも辛ウマです。


今の所、育児はとても順調です。


この調子で最後まで頼むよ!



このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/557-1af0cdea

スポンサーリンク