鶏モモ肉 一鶴(いっかく)風 をベイクパンで! - TREASURE / トレジャー日記

鶏モモ肉 一鶴(いっかく)風 をベイクパンで!

GW終盤、飲みに行きたくてウズウズしてきましたが、身重の嫁とこぷ~すけを置いて

飲みにはいけないので、代わりに家で居酒屋風の夕飯を作る事にしました。


こんな時、料理を作れて本当に良かったと思います。

スポンサーリンク


まず一品目。

鶏もも肉 一鶴(いっかく)風


そもそも、ベイクパンを買ったきっかけは、香川の名店 「一鶴」の骨付き鳥を再現できそうと思ったことを

思い出し、食べやすいように、骨無しのモモ肉でで作ってみる事にしました。


【作り方】

1. 漬け込み用のタレを準備


 ・ 柚子胡椒 ・・・ 小さじ1

 ・ にんにく ・・・ 2片(すりおろす)

 ・ 醤油   ・・・ 大さじ2

 ・ 塩    ・・・ 小さじ1

DSC_1600.jpg


2. 鶏モモ肉を広げ、味がしみ込みやすいようにフォークで刺し、肉の繊維を断ち切ります。

DSC_1601.jpg



3. モモ肉をタレに漬け込みます。(約30分ぐらい)

DSC_1605.jpg


4. ベイクパンを熱し、中強火で両面に焦げ目を付けます。

DSC_1614.jpg

5. 両面に焦げ目が付いたら、残ったタレを流し入れ、ベイクパンの蓋をして、魚焼きグリルに移し、

上下:弱火で15分加熱していきます。(他の料理が出来るまでそのまま余熱)

DSC_1618.jpg




鶏皮ポン酢



続いて2品目。

呑む時は欠かせない一品、「鶏皮ポン酢」を作ります。


1. 鶏皮を湯がいて余計な油を落とし、

DSC_1598.jpg


2. 流水で、余計な脂やスジを手で取り除く。

DSC_1611.jpg


3. 細かく刻んだらポン酢に浸して、暫く冷蔵庫で寝かして完成です。

DSC_9166.jpg

[過去記事] 自家製の橙(だいだい)酢で 「鶏皮ポン酢」




鶏のなんこつ唐揚げ



そして3品目。

こちらも良く作っている『鶏なんこつ揚げ』。


鶏なん骨にたっぷりの塩コショウと片栗粉をまぶし

DSC_1621.jpg

180℃で5分ほど揚げたら完成!

DSC_1623.jpg



DSC_1624.jpg

居酒屋風を演出するため、レタスとレモンを添えてみました。

DSC_1628.jpg


鶏モモもうまく焼き上がりました。

DSC_1640.jpg



鶏皮ポン酢も食べ頃です!

DSC_1636.jpg



普段はもっぱら芋焼酎ですが、ちょっと贅沢に美味しそうな日本酒も買ってきました。

DSC_1648.jpg


美味しい料理に乾杯!!


DSC_1646.jpg



こぷ~すけのストローマグの中身はもちろん水ですが、お酒を交わせる日を楽しみにしたいと思います。



スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/513-ec1a443e

スポンサーリンク