スキレットで「ふわふわフレンチトースト」の作り方 - TREASURE / トレジャー日記

スキレットで「ふわふわフレンチトースト」の作り方

伊豆 嵯峨沢館の記事の途中ですが、長くなりそうなので


箸休めに、スキレットで作ったフレンチトーストのご紹介です。

DSC_1571.jpg




スポンサーリンク

スキレット(10インチ)でフレンチトースト



DSC_1562.jpg

材料


・ バゲット
・ 卵
・ 牛乳
・ メープルシロップ (砂糖)
・ バター



作り方



1. カットしたバゲットを、卵、牛乳、メープルシロップを混ぜ合わせた液によ~く染み込ませます。


DSC_1563.jpg



2. 予熱をしたスキレットにバターを入れます。

DSC_1567.jpg


バターが焦げないように注意!



3. 弱火にして、バゲットを置いていきます。

DSC_1569.jpg



4. 蓋をして5分程焼きます。

DSC_1571.jpg


試しに一回目は蓋をせずに焼いて、2回目は蓋をして食べ比べてみたのですが、

蓋をした方が、中までふんわりと仕上がって美味しかったです。




5. 良い感じで焦げ目が付いていたら裏返し

DSC_1575.jpg


6.裏面にも焦げ目が付いたら完成

DSC_1586.jpg


焦げ付くこともなく、ふわふわトロトロに仕上がりました!




フレンチトーストには、コーヒーが良く合います。

DSC_1564.jpg


真ん中はこぷ~すけに殆ど食べられてしまい、大人は端っこばかりでした・・

DSC_1582.jpg



まだ買ったばかりのこのスキレットですが、お肉を焼いたり、パエリアを作ったり、今回のように

フレンチトーストも作れたりと、これ1つでなんでも美味しく出来てしまいます。


ベイクパンでも作れますが、最近こぷ~すけ(一応まだ1才・・)も大人顔負けに食べるようになってきて、

3人分の量を作るにはベイクパンではちょっと小さくなってきました。




重いのと使った後の手入れが必要ではありますが、それ以外は良いところばかりです。



これからも色々な料理に挑戦して行きたいと思います!





【関連記事】
ロッジ スキレットで、簡単美味しい!パエリア レシピ

葉山クック&ダインで、LODGE スキレット10・1/4インチを購入!


スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/502-960f3566

スポンサーリンク