九州旅行 | やまなみハイウェイ - TREASURE / トレジャー日記

九州旅行 | やまなみハイウェイ

前回の続き





杖立温泉をあとにし、いよいよ本日の最終目的地、やまなみハイウェイに向かいます。

九州旅行_20120502_068




標識には有名な黒川温泉の表示もあります。



九州の有名な温泉地は、この辺りから、どこでもすぐに行けます。









天気は相変わらずイマイチですが、少しずつ山が見えてきました。

九州旅行_20120502_070









しばらく走っていると、徐々に木の本数が減っていき、目の前に絶景が現れます。


九州旅行_20120502_075

見渡す限りの草原です。









この草原の中を縫うように道が通っています。

九州旅行_20120502_084








本当は眼下に阿蘇の市街地が広がっているのですが、この日は雲しか見えません。

九州旅行_20120502_081

しかもだんだん迫って来てるし・・・










天気が良い日は、ため息ものの絶景ですが、曇り空でもこの雄大さ。

九州旅行_20120502_088


個人的には、新緑の今の時期が一番良いと思います。


いつまでも走っていたくなります。





時折、阿蘇の市街地も見ることが出来ました。

九州旅行_20120502_092








こんな天気なのですが、一応絶景スポットで有名な、「大観峰」まで行ってみる事に。

九州旅行_20120502_093

こちら側はなかなかの眺めなのですが、





肝心の反対側は

九州旅行_20120502_097

ほとんど雲の中でした。






それでも一応先端部分まで行ってみる事に。

九州旅行_20120502_098






そして歩くこと10分弱、先端部分に到着!

九州旅行_20120502_102








見よ!この絶景を!!!

九州旅行_20120502_103




・・・
別に期待してませんから・・・


大観峰はさっさと退散。








九州随一の絶景ロードとあって、バイクもたくさん走っています。

九州旅行_20120502_111




この道をいつかバイクで走りたくて、三十路を過ぎて免許を取ったのですが、

まだ目標は達成していません。





こんな道をバイクで走ったら気持ちいいに決まってる。

九州旅行_20120502_113



いつか必ず・・・






さらにドンドン草原を走ります。



途中には所々牧場もあり、間近に牛や鹿などを見る事も出来ます。

九州旅行_20120502_115




君はひょっとして、有名な黒毛和牛って奴ですか?

九州旅行_20120502_116


カワイイ牛達を前に、小腹が空いてきたようです。








この道のもうひとつの楽しみが、トウモロコシを食べること。



道沿いにいくつも直売所があり、焼トウモロコシも食べられます。

九州旅行_20120502_126




今回たまたま立ち寄ったコチラの店では、なんと屋根の上にベンチがあるとの事。






ちょうど雨もあがっていたので、登ってみました。

九州旅行_20120502_123



走り抜けていくバイクや車を眺めながら、トウモロコシを美味しく戴きました。



あ、トウモロコシ撮り忘れた・・・





トウモロコシで勢いがついたのか、今度はこの地方の郷土料理、だご汁を食べに行きました。

九州旅行_20120503_171

いきつけの八菜家さん。




店内も良い味出してます。

九州旅行_20120502_135



だご汁とは、小麦粉を練って作っただんご(だご)を味噌ベースの出汁で野菜と一緒に煮込んだ物。

山梨のほうとうみたいなモンです。

九州旅行_20120502_132




連れは宿の夕食に備えて、ケーキとコーヒーを頼んでいました。

九州旅行_20120502_133





このお店、自家製の漬物が食べ放題。

九州旅行_20120502_136



どれも美味しいです。







お腹も落ち着いた所で、宿に向かう前に、もう少し観光する事に。




店の近くにも、絵画のような風景が広がっていたので、車を停めては写真を撮っての繰り返し。

九州旅行_20120502_129






次は、日本一の大吊橋、「九重夢大吊橋」に向けて車を走らせました。



まだまだ続く


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/50-2afd05b0

スポンサーリンク