道志の森キャンプ場 利用方法 - TREASURE / トレジャー日記

道志の森キャンプ場 利用方法

本格的なキャンプシーズンが始まり、このブログにも「道志の森キャンプ場 初めて」、「道志の森キャンプ場 利用方法」、「道志の森 1才」などで検索して来てくれる方がいるので、道志の森キャンプ場の利用方法について書いてみたいと思います。

DSC_0815.jpg

とはいえ私も、去年道志の森キャンプ場デビューをしたばかりのキャンプ初心者なので僭越なのですが、初めて道志に行ったときは、その独特のルール?に戸惑ったので、少しでもこれから行く方の参考になればと思います。

スポンサーリンク


道志の森キャンプ場のホームページはこちら
http://doshinomori.jp/01ca.html

『道志の森キャンプ場』の存在は以前から知っていましたが、ベテランキャンパーが多く、ちょっと敷居が高そうなイメージがありました。

でも逆に考えると、ちゃんとマナーなどをわきまえた、優良キャンパーが多いと言う事なので、大声で騒ぐ若者とかも居なくて、とても快適なキャンプ場だと思います。

今ではすっかり大好きになり、テントを買ってからは、毎回道志の森キャンプ場に行くようにまでになりました。

道志の森キャンプ場の利用方法



まず他のキャンプ場と大きく違う点は、チェックインの方法でしょう。

この入口の看板に書いてある通り、まずは自分で場内を車で回りながら、良さそうなサイト(=場所)を探し、場所取りをしてから管理棟にお金を払いに行くスタイルになっています。

DSC_0910.jpg

その為、人気の川沿いやトイレが近くて便利な場所などからドンドン埋まって行きます。

とは言え、広大な敷地を誇るキャンプ場なので、大型連休でもない限りは、行ったものの場所が確保出来ないなんて事はまずありません。

探せば、いくらでもテントが張れそうな場所が見つかります。

看板のある所から左折すれば、キャンプ場の最下流側からサイトを探して行けて、直進すると、管理棟の方に行く近道になります。

DSC_0909.jpg

場所によっては、管理棟までかなり距離があるので、最初は管理棟の場所を確認する意味でも、直進する事をオススメします。

下流側からだと、ちょっと道も複雑で、場合によっては行き止まりに入ってしまい、四苦八苦するかも知れません。

多い時は、こんな風に左右に車がぎっしりです。

DSC_8245.jpg

下の写真のように、基本的にはメインルートの左右にサイトが点在するのですが、特に入口付近は複雑で、ちょっと迷ってしまうかも知れません。

fc2blog_20160501145426176.jpg

場内は小さな子供も走り回っているので、スピードは控えめに。

運が良ければ、こんな川沿いの一等地が確保できるかも知れません。

fc2blog_20160501141710288.jpg

ただ最初は車を停める場所や、テント、タープなどの配置も難しいので、なるべく広くて周りに人が居ない場所を探した方が良いかも知れません。

好きな場所を確保出来たら、管理棟の受付にお金を払いに行きます。

この時、場所を確保する為に、車とちょっとした荷物だけ置いて行くのですが、荷物は全部降ろさない方が良いです。

その理由は、盗難が心配だからとかではなくて、管理棟に向かう途中に、もっと良いサイトを見つけてしまう可能性があるからです。

もっと良いサイトを見つけたら、同伴者が居れば場所取りをお願いして、急いで車を取りに戻りましょう。


管理棟で支払いを済ませたら、領収書を車のフロントガラスの見える場所に置いておきます。

1日に2回程度、キャンプ場の人が領収書チェックに来るので、払ってない場合はその場で払うこともできますが、管理棟で払う場合より、100円高くなるので、散策がてら自分で管理棟に払いに行く方がお得です。


道志の森の良い所



予約不要のフリーサイト


予約が必要なキャンプ場だと、天気が読めなかったり、特に小さい子連れの場合、急に体調が悪くなったりすることがあります。

当日の天気、体調によって思い立ったらすぐ行けるのが道志の森の良い所です。


雰囲気が良い


自然の地形を生かしたキャンプ場なので、ワイルドさを備えつつ、多くの木々がプライベートも確保してくれます。

また、森の中、川沿いなど、サイトによって毎回違った雰囲気を味わえるのも楽しみの一つです。

トイレが綺麗


キャンプ場というと、トイレが汚いイメージがありましたが、道志の森キャンプ場は最新型のとても綺麗な設備が揃っており、また小まめに清掃もしてくれているので、とても快適に過ごせます。

DSC_8266.jpg

↑これがそのトイレの一つ。

中もその辺のデパートのトイレなんかより、よっぽど綺麗です。

備え付けの紙はないので、トイレットペーパーを持参するのは忘れずに!


ここまで読んで、道志に興味を持たれたら、とりあえず現地に行ってみて、ぜひ道志の森キャンプ場の素晴らしさを味わってください!

↓ディキャンプならGW中も空いてます!



我が家のアウトドア・キャンプ遍歴 生後0才~1才 

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/499-1bff1cfb

スポンサーリンク