達磨山レストハウス・達磨山キャンプ場見学 ~ 伊豆「嵯峨沢館」温泉旅行1 - TREASURE / トレジャー日記

達磨山レストハウス・達磨山キャンプ場見学 ~ 伊豆「嵯峨沢館」温泉旅行1

GWもいよいよ終盤に入り、我が家ではこのGWのメインイベントとなる、

一泊での伊豆旅行に行っていました。

DSC_1174.jpg




第二子の出産が控えており、しばらく家族でゆっくり旅行に行くことも難しくなると思うので、

今回はちょっと贅沢なプランで旅行を計画してみました。





スポンサーリンク


8:30 自宅出発

GW期間中なので混雑を避ける為、少し早めに出発しました。


この日のルートは、西湘バイパス - 箱根新道 - 伊豆縦貫道で伊豆を目指します。


早めに出発し、早めにランチを取り、早めに宿に入ってのんびり過ごす予定です。




途中、全く渋滞することなく、10時前には伊豆に到着しました。



まず到着したら、ランチを食べる予定だったのですが、早く着き過ぎて目当ての店の

開店時間よりも、一時間以上早く着いてしまいました。


湘南からだと伊豆までは意外と近いです。



とりあえずトイレ休憩もかねて、道の駅「伊豆のへそ」に寄ってみました。

DSC_1088.jpg


DSC_1089.jpg



ちょっとした動植物園もあるようですが、そんなに時間もないので、近くの河原で時間をつぶしました。

DSC_1127.jpg





シーダー・マウンテンでランチ


11:00 お店の開店時間に合わせて、ランチを食べに来ました。


やって来たのは、「シーダー・マウンテン」というステーキレストランです。

DSC_1133.jpg


DSC_1134.jpg



伊豆に来たのに肉?と思うかも知れませんが、夜は旅館で伊豆の美味しい魚介類を

食べる事になるので、お昼はあえて肉を選びました。


このシーダーマウンテンさんは、レストランの裏にあるお肉屋さんが経営している店です。



さあ食うぞ!

DSC_1139.jpg




料理を頼むと、サラダ、フルーツ、スープ、ごはんが食べ放題です。

DSC_1142.jpg





こぷ~すけも食べられるように、ハンバーグを1つ

DSC_1145.jpg


そしてこのチャレンジステーキ(450g)を嫁と一緒に食べました。

DSC_1144.jpg



もちろんサラダもモリモリ食べました。

DSC_1143.jpg


こちらはサービスの牛肉入り炊き込みご飯です。

DSC_1146.jpg



無くなり次第終了のようですが、こちらもおかわり自由となっていました。



晩御飯に支障が出るぐらい食べてしまいました・・・



食事を終え、次の目的地に向かいます。






達磨山レストハウス



まだ宿に行くには早いので、ちょっと寄り道をして達磨山レストハウスの展望台まで、

行ってみる事にしました。




新緑のまぶしい道を走り、気分も爽快です。

DSC_1148.jpg



14:30 レストランから走る事30分で、展望台に到着。



ここから見える海越しの富士山は、伊豆に来たら必ず見ておきたい景色です。

DSC_1174.jpg


DSC_1188.jpg




撮影の練習も兼ねて、カメラの設定を色々いじって撮ってみました。

DSC_1158.jpg


DSC_1154.jpg


DSC_1179.jpg


モノクロも良い味出てますね。

(自画自賛)





だるま山高原キャンプ場見学




まだ少し時間があるので、展望台の近くにある、だるま山高原キャンプ場の見学に行ってみました。

DSC_1214.jpg


DSC_1189.jpg



管理人のおじさんに見学したい旨を伝えると、快く受け入れてもらえました。



サイトは適度な広さで、しっかりと区切られていて使い勝手が良さそうな所でした。

DSC_1192.jpg

DSC_1195.jpg


地面もフラットで芝生になっているので、寝心地も良さそうです。





オートキャンプサイトと、フリーサイトに分かれていましたが、どちらも車を横付け出来るので、

荷物の積み下ろしも楽そうです。

DSC_1191.jpg




ゴミ箱も設置されていて、調理場にはかまどもありました。

DSC_1190.jpg


DSC_1194.jpg




トイレも清掃が行き届いていて綺麗に保たれていました。

DSC_1211.jpg


キャンプ場には珍しい、障害者用の個室もありました。

DSC_1212.jpg



奥にあるオートキャンプサイトは、こんな感じ。

DSC_1201.jpg

電源付きサイトになってるみたいですね。




幾つかのサイトからは、富士山も見る事が出来ました。

DSC_1202.jpg


DSC_1205.jpg


やはり人気なのか、富士山の見えるサイトだけは、芝の成長が悪いです。


でもここに来るなら、やっぱり富士山の見えるサイトに入りたいですね。




キャンプ場の一番奥にはトレッキングコースもありました。

DSC_1203.jpg




必要最低限の設備は揃っていて、サイトも綺麗なので一度は必ずテントを持って

来てみたいと思います。



テントから富士山が眺められるとか最高ですね。



修善寺温泉も近いので、キャンプに来て温泉も満喫なんてことも出来そうです。



前から気になっていたので、ついでに寄ってみたのですが、これは思わぬ収穫でした。



良い時間になって来たので、そろそろ今夜の宿、「天城湯ヶ島 湯宿 嵯峨沢館」を目指します。


伊豆 「嵯峨沢館」 ~ 伊豆温泉旅行2】に続く



このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/497-db773501

スポンサーリンク