アジの刺身となめろう - TREASURE / トレジャー日記

アジの刺身となめろう

2012年4月14日

先週、「魚の捌き方教室」に行ってきたので、今日は復習の為にスーパーでアジを二匹買ってきました。


目標は、アジを三枚におろし、刺身となめろうを作ること。

スポンサーリンク

気合いを入れて、久しぶりに包丁も研いでみました。

DSC_0001_288.jpg


恐ろしいほど鋭く研いだおかげか、先週より上手く出来た気がします。



中骨を手に取ると、向こう側が透けて見えるほど。



調理過程の写真は、手が生臭かったので撮っていませんが、完成品はコチラ↓


DSC_0005_256.jpg

お店で出したら1,000円は取れそうです。



アジ二匹でこれほどの量になるとは。



一応、アジのなめろうの説明。

房総半島の郷土料理で、アジを刺身の状態にした後、味噌、ネギ、シソ、ショウガなどを加え、

まな板の上で、細かく叩きながら混ぜた物。

本来はイワシのみを使用していたらしいのですが、青魚だったら何でも旨いです。


酒のツマミにはピッタリ!


次から居酒屋でアジを頼むのためらうな・・・



スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/44-5ef29235

スポンサーリンク