ウェルキャンプ西丹沢 見学 - TREASURE / トレジャー日記

ウェルキャンプ西丹沢 見学

先日の茅ヶ崎、柳島キャンプ場に引続き、丹沢のウェルキャンプ西丹沢に見学に行って来ました。

DSC_9592.jpg

ウェルキャンプ西丹沢は自宅から1時間半ほどの所にあります。

広大な敷地を誇るキャンプ場で、丹沢エリアでも人気のようです。



スポンサーリンク


まずはキャンプ場に向かう途中、道の駅「山北」に寄って、野菜などを買ったついでに焼き芋を購入しました。

DSC_9539.jpg

道の駅の対岸にもキャンプ場がありました。

DSC_9540.jpg

キャンプ場は丹沢湖を過ぎて、しばらく走った山奥にあります。

途中の道は非常に狭い個所が何ヵ所かあるので、混雑期は渋滞しそうな感じでした。


まずは受付に行き、見学したい旨を伝えると、快く受け入れて頂けました。

DSC_9593.jpg

数枚の場内マップを渡され、簡単に説明を受けましたが、ちょっと聞いただけで、多くのキャンプサイトがあることが解りました。

この日は2月だと言うのに、コテージは予約がいっぱいとの事でしたが、それ以外のエリアは自由に見学して良いとの事。

見学者専用の車のダッシュボードに提示する紙を渡されました。

DSC_9591.jpg

受付けから再度車に乗り込み、各エリアを巡ります。

最初に向かったのは、この時期だけ営業している、ソリゲレンデ。


こちらは人工降雪機。

DSC_9558.jpg

そりのレンタルもあり、ゲレンデだけの利用もOKだったので、こぷ~すけを遊ばせようかと思っていましたが、見ていると結構スピードが出て危なそうだったので、雪の上を歩いて遊ばせるだけにしました。

DSC_9548.jpg

こぷ~すけは初めての雪遊びに「ゆきー!ゆきー!」と大興奮でしたが、普通のスニーカーだったので、ツルツル滑っていました。

DSC_9554.jpg

軽く運動したあと、イスだけ広げて買ってきた焼き芋をみんなで食べました。

DSC_9562.jpg

その後、テントサイトを車で回ったり、コテージの外観や、使っていないキャビンの中を見て回りました。

こちらは名物の露天風呂。

ここのトイレをお借りしましたが、掃除が行き届いていて、便座にはヒーターも付いていて、冬でも快適そうでした。

DSC_9578_2016021815084971d.jpg

こちらはキャビン。

DSC_9582.jpg

狭いけどミニキッチンも付いていて、ファミリーならこんなのもアリだと思います。

テントサイトは川沿いの広大な敷地に、立札で番号が書いてあり、その番号で区分けしているようです。


川沿いではテントを張っているグループが居ました。

DSC_9581.jpg

廻りのサイトと木々で遮られている訳でもないので、混雑期はちょっと廻りが気になりそうです。

やはり道志の森のように、多くの木々に囲まれた、森の中のキャンプ場の方が好きです。

ただこのウェルキャンプ西丹沢では、ほとんどのコテージに床暖房と石油ファンヒーターが導入されているらしく、さらに今の時期だとオフシーズン価格で夏の約半額と料金も安いので、真冬のキャンプにはピッタリだと思います。

こちらがコテージ。

DSC_9575.jpg

隣とは距離が近めです。

DSC_9584.jpg

思ったより自宅から距離もあり、細い山道もあったので、個人的にはここに来るなら道志まで行ってしまった方が良いと思いましたが、冬だけの利用なら良いかも知れません。

3月一杯までオフシーズン料金で夏の半額みたいなので、チャンスがあれば来てみたいと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/422-3e22617b

  HOME  

スポンサーリンク