[PICA] キャンピカ明野 0才児キャンプ 1日目 ~ 0才11ヶ月 - TREASURE / トレジャー日記

[PICA] キャンピカ明野 0才児キャンプ 1日目 ~ 0才11ヶ月

2015年5月16日

八ヶ岳の麓にあるキャンプ場「キャンピカ明野ふれあいの里」へ行ってきました。

キャンピカ明野

今回は小さな子供がいる友人を誘って、三家族でのキャンプです。

スポンサーリンク

神奈川の自宅から、キャンピカ明野までは、車で約2時間の道のり。

map_akeno.png

圏央道が茅ヶ崎まで伸びたため、中央道へのアクセスがとても便利になりました。

今まで下道で1時間半以上掛かっていた八王子まで、30分ぐらいで着いたのには驚きました!


現地で食材を調達


韮崎ICで高速を下り、途中の農産物直売所「明野サンヒル」で野菜を調達します。

DSC_5142_2015060523234453a.jpg

獲れたての地元の野菜を買って、炭火焼にするのもキャンプの楽しみの一つです。

DSC_5139.jpg

そしてお昼過ぎにはキャンプ場に到着。

DSC_5294.jpg


キャンプ場の入り口には立派なセンターハウスがありました。

DSC_5150.jpg

中に入ってみると、炭や薪などの燃料はもちろん、つい忘れてしまいそうな、塩コショウや焼肉のタレなどの調味料まで色々と揃っていました。

DSC_5144.jpg

写真中央にあるのはコーヒーマシンで、その横には冷えた地ビールなんかも売っていました。

これなら色々忘れ物をしても安心ですね。

今回、小さな子供を連れているので、設備が充実したキャンプ場を探していたのですが、このキャンプ場を選んで正解でした。

3家族でのキャンプでしたが、皆子供が小さいので、トイレ・シャワー・ミニキッチン・2段ベッド付のログキャビン スタンダード(定員4名) を3棟予約しました。

料金は、C区分で 13,000円でした。(4歳未満は無料)

DSC_5181.jpg

こぷ~すけ(0才11ヶ月)はバンガローに興味深々。

DSC_5161.jpg

2段ベッドに登ろうとしたり、

DSC_5164.jpg

手を叩いたり、大はしゃぎでした。

DSC_5163.jpg

目に入るものは何でも触りたがる時期ですが、室内には椅子とテーブルとベッドぐらいしかないので、安心して子供を遊ばせていられます。

DSC_5154.jpg

触らせたくないものはテーブルの上へ。

DSC_5155.jpg

一通り荷物を運び終わったら・・・

まずは乾杯!

DSC_5214.jpg

お酒を飲みながら、食事の準備をしていきます。

まず子供用に手早く焼きそばを作り、

DSC_5197.jpg

時間が掛かる燻製を仕込み、

DSC_5217.jpg

先日購入したユニフレームのファイアグリルに火入れ。

DSC_5218.jpg

炭に火が付いたら、あとは飲んで食べるだけ。

DSC_5240.jpg

エビなんかも焼いちゃいます。

DSC_5261_201506052334000fb.jpg

ワイワイ騒ぐ大人たちを横目に、こぷ~すけはすやすや寝ていてくれました。

DSC_5224.jpg

来年ぐらいには一緒に参加出来るかな?


結局宴は夜まで続き、その間ず~っと食べて飲んでを続けていました。


せっかくファイアグリルを買ったので、夜には焚き火もやってみました。

酔っていたのと焚き火の撮影が難しかったので、写真はありませんが、焚き火を眺めながらお酒を飲んで語り合うのもいいもんです。


ちょっと飲みすぎましたが、この日は気持ちよく眠りにつけました。


【キャンピカ明野ふれあいの里 2日目】へ続く


みおへい0才のPICA明野



このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/342-b63aaf50

スポンサーリンク