ベイクパンで焼きいも Oisixのインカのめざめとサツマイモ - TREASURE / トレジャー日記

ベイクパンで焼きいも Oisixのインカのめざめとサツマイモ

近所の八百屋で九州産の新じゃがを見かけるようになりました。

新じゃがは茹でて塩を振って食べるだけでも美味しいのですが、ベイクパンで焼くと、旨味・甘みがより凝縮されて本当に旨いです。

栄養分が逃げなく、鉄分も補給できるところも良い点です。

こちらは新じゃがではありませんが、長期間貯蔵して寝かせたという「インカのめざめ」。

DSC_5141.jpg



スポンサーリンク


ちなみに、インカのめざめは、宅配野菜のOisixで取り寄せています。

インカのめざめはじゃがいもの一種なのですが、色も黄色くて、食べると良く出来た焼き芋とか栗のような甘みがあり凄く美味しいので、いつも頼んでいます。

※追記)インカのめざめは、洗った芋をベイクパンに載せ、油は敷かず(前回洗った後に塗った油だけ)、弱火で15分、余熱20分ぐらいが、ちょうど良いしっとり感になります。


こちらは、「生キャラメル芋」というさつまいも。これもオイシックのもので凄く甘いです。

(20分加熱した所(両面グリル弱火)、下が少し焦げ付いたので、芋だけの場合は15分加熱+5分蒸らしぐらいがちょうどいいと思います。)

DSC_5142.jpg

宅配野菜は、お値段は高めなのですが、素材そのものが美味しいのであれこれ調理しなくても良く、ベイクパンとの相性もバツグンなので月一ぐらいで取り寄せています。

↓お試しセット




このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/304-6ae76d6c

スポンサーリンク