スイマーバ購入 - TREASURE / トレジャー日記

スイマーバ購入

本日おすすめする商品はコチラ!

(ちょっとTVショッピング風の始まりになってしまった・・・)

スイマーバ_140816_5816



スポンサーリンク

英国生まれの浮き輪型スポーツ知育用具、スイマーバです。


でもお高いんでしょう・・・?





この浮き輪、赤ちゃんの首に巻いて、お風呂で使います。





付属のポンプで簡単に膨らませる事が出来ます。

スイマーバ_140816_5824





早速お風呂で使ってみました。

140817_5871.jpg



「な、何するんですか・・・?」と、目を見開いているように見えますが、面白そうに遊んでいます。




ちょうど足が付くぐらいの深さにお湯を張ってあげると、両足でピョンピョンと飛び跳ねるように動き回っていました。



水の中で自由に動き回る事で、身体の使い方などを覚えて行くらしいです。





もともとウチの子はお風呂が大好きで、お風呂に入れるとニコニコしていた為、スイマーバも

すぐに気に入ってくれたようです。






このスイマーバを使うときの注意点は、子供から絶対に目を離さない事です。




一人で遊んでくれるから、その隙にお母さんが頭を洗っていて目を離していたら溺れていた!

なんて事故も、実際にあるようです。





その注意点さえ守れば、ずっとバタバタ動いていて、もの凄い運動量の為、夜も良く眠るように

なった気がします。




良いおもちゃを手に入れました。





※店舗では置いてないところが多いようです。



このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

ぷ~すけさん、こんにちは!

大阪風だと「な、なにするねん・・」のような赤ちゃんの表情!
とても可愛くて思わず笑ってしまいました。
今はこんな楽しい浮き輪があるんですね。
これだと全身が自由に動かせて、赤ちゃんも気持ちがいいんだろうな。
育児用品にどんどん詳しくなっていくぷ~すけさんさんが楽しみです(笑)

さて、念願のスイス旅行リベンジですが、先週金曜日に帰ってきました。
今回はお天気に恵まれ、雨が降ったのは一日だけ。

7月に「ここは日本か!」というくらいいた日本人団体はほとんど見かけず、アウェー感満載の少し心細い旅でしたが、結婚後初めての一人旅は自由気ままで楽しかったです。
治安の良いスイスだからできたんでしょうけど・・(^^;)

1日目 20:00 仁川乗り継ぎ チューリッヒ泊
2日目 08:30 グリンデルワルド着 フィルスト~バッハアルプゼー メンリッヘン 
   20:30ツェルマット着
3日目 ロートホルン展望台 ブラウトヘルト展望台からツェルマットまでトレッキング
4日目 ゴルナーグラード展望台からリッフェルアルプまでトレッキング 
   クラインマッターホルン展望台 スネガ展望台
5日目 8:30 グリンデルワルト着 メンリッヘンからクライネシャイデックまでトレッキング
   シルトホルン展望台 ミューレン アルメントフーベル
6日目 【雨】 トゥーン散策
7日目 10:10 モントルー着 シヨン城までレマン湖クルーズ 
    リュトリでラヴォー地区ミニトレイン ヴヴェィ~ルツェルン泊
8日目 10:00 エンゲベルグ着 ティトリス展望台 
   14:00 シュタンス着 シュタンザーホルン展望台 17:30 ルツェルン着
   21:30 チィーリッヒ空港発
9日目 15:30 仁川着 21:00 関空着

こんな感じの9日間でした。
今回は、前回下界は雨のなかユングフラウヨッホはなんとか見れたので、スイスフレシキーパス4日間を購入。

チューリッヒと初日のツェルマットだけ日本でホテルを予約し、後は現地でお天気を見ながら移動しました。
予報以上に晴天続きでどんどん予定を消化し、余った最後の一日はストラスブールに宿泊しようかどうしようか当日の朝まで悩みましたが、スイスの人には人気のあるティトリスとシュタンザーホルンへ。
エンゲベルグの町は思っていた以上に素敵で、ここに泊まってもよかったなと思いました。


ティトリスは雪すべりのアトラクションや、標高3000Mの吊り橋がスリル満点で、お子様連れでもすごく楽しめる場所だと思います。
日本人は私だけでしたが、中国人やインド人の団体ツアーでいっぱいでした。

でも何といってもマッターホルンですね。
逆さマッターホルンのステリゼー、リッフェルゼー、グリンジゼーではあまりの綺麗さに長い間湖に映るマッターホルンを見ながらぼ~としていました。

念願のマッターホルンを見ながらの絶景カフェタイムも最高でした。
外人さんはパラソルに入らずに、みんなガンガン日光浴してますね(笑)
3日目のフィンデル村でアップルパイを食べた後の下りは膝がガクガクになりましたが、1000M下りて来た後にホテルの部屋で飲むワインは最高でした。

グリンデルワルトではシュレックホルンが映るバッハアルプゼ-がとても言ってもよかったです。

ぷ~すけさんの旅行記は本当にいろいろと参考になりました。
貯まったマイルで来年は沖縄に行こうかなと考えています。
以前行った時は食事が全く口に合わなかった私ですが、次はぷ~すけさんの旅行記を参考にするので安心です。
なかむら家に決定ですね(笑)

本当にいろいろとありがとうございました。
これからもブログを楽しみにしています♪

2014-09-01 16:50 | from とも | Edit

ともさん


こんばんは。


二度目のスイスは天気にも恵まれたようですね。

それにしても凄く過密なスケジュールですね。
やりたいことをやりつくして来たのが、読んでいるだけでわかります。

私もまたマッターホルンに会いに行きたくなりました。

来年は沖縄ですか!
私も子供を連れて、沖縄に行ってみたいですね。

実は去年、台風の中沖縄に行った時の記事をちゃんと書いてないので、
時間を見つけてUPしておきたいと思います。

また見に来て下さい!

2014-09-01 21:59 | from ぷ~すけ

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/259-1c9663ce

スポンサーリンク