豚バラと大根の煮物 | シャトルシェフ - TREASURE / トレジャー日記

豚バラと大根の煮物 | シャトルシェフ

我が家に新しいキッチン用品が届きました。

その名もサーモス社のシャトルシェフです。




このシャトルシェフの最大の特徴は、保温調理が出来るところ。




スポンサーリンク

今回は大根の煮物を作っていきます。

【材料】
・ 大根 半分~1本
・ 豚バラ 200gぐらい
・ 茅乃舎だし 1袋(袋を破る)
・ 薄口しょうゆ
・ みりん
・ 砂糖
・ 水



まずは内鍋に材料を入れて火にかけます。





沸騰して五分ほど煮込んだら、鍋ごと保温容器に入れます。




この保温容器自体が魔法瓶のようになっているので、蓋をして置いておくと、余熱で煮込んで行く事が出来ます。




ガス代の節約はもちろん、時間の節約も出来る所が魅力です。


火の番もいらないので、そのまま出掛けてしまっても、帰って来たら料理が完成している訳です。



買い物に出かけて、三時間放置していたものがコチラ。




大根がいい色になってます。


長時間煮込まないので、煮崩れする事もありません。




またお肉の方も、火が通り過ぎてパサパサになる事もありませんでした。


想像以上の実力です。


カレーやシチューなども簡単に作れるようなので、これからドンドン活用したいと思います。






ちなみに豚バラ大根で使う薄口しょうゆは九州の甘い醤油を使っています。

最初はこちら(関東)の普通の醤油やうすくち醤油を使っていたのですが、何故か実家の味と違い、

九州の薄口しょうゆを使ってみたところ、美味しい味が再現できました。




スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/221-0eaf18cc

スポンサーリンク