【NIKON】 一眼レフ講座 ニコンカレッジ 最終回 - TREASURE / トレジャー日記

【NIKON】 一眼レフ講座 ニコンカレッジ 最終回

4月の下旬から通っている、ニコンカレッジ基礎講座も今回で最後です。



第五回の今日は、前回の撮影実習で撮った写真から3枚選び、

受講者全員で発表をし、講評すると言う内容。



他の方達がどんな撮り方をしているのか見るのも、勉強になるのだそうです。


私は以前このブログにも掲載した、下記の3点で発表に臨みました。



初心者講座だからね!

あんまりヒドイ評価されたら泣くよ?



スポンサーリンク


このラベンダーの写真は、講師の先生に言われた通りに撮ってみたものですが、想像以上に

上手く撮れたので出してみました。

撮影実習_130526_703


思いっきりプラス補正にしていたのが良かったらしく、講師の先生からも「良く撮ったね」と、

すごく褒めて戴きました。

パソコンで見てみると+3.0ぐらいになっていました。

(露出補正の設定を、それほど意識していなかった件については、口が裂けても言えませんでした・・・)



こちらは特に何がって訳ではないのですが、葉っぱの形と木漏れ日の感じがキレイだったので、

選んでみました。

撮影実習_130526_726


みなさんの反応もボチボチです。



最後の写真は、ホワイトバランスやピクチャーコントロールを色々と弄って撮った、

まさに今回の講座で学んだ事が詰まった一枚です。


撮影実習_130526_913



そう・・・

「先生!僕ちゃんと話聞いていましたよ!」

のアピールです。


狙い通り、講師の先生も教材的に説明して下さいました。



素人写真をみんなの前で発表させられるのは、なかなか勇気がいる事でしたが、

なんとか泣かされずに済みました。




あとは他の方が撮った写真を、気楽に眺めていただけですが、同じ被写体でも撮る人によって、

色々な捉え方があって参考になりました。




そんな受講者の中で一人、異彩を放つ若者がいまして・・・

書かずにはいられないので書いてみますが・・・



まず簡単な自己紹介があるのですが、その中で・・・


「自分、花なんかには全く興味がないのですが・・・」

から始まり、「興味がない中でも、自分なりにテーマを持って撮ってみました」との事。


言うことだけは一人前ですが、若干講師の方も苦笑いです。



「では写真の説明を・・・」と講師の方が、写真を表示すると、


「そっちじゃなくて、画像編集ソフトで作ったデータがあるんで、そっち使っていいっすか?」



さすがにこれには全員が

「いやいや・・・編集するならカメラ教室来るなよ・・・」

と思ったに違いありません。



本当に空気が読めないって言うのは困ったものです。

実際に撮った(編集した)写真も見ましたが、奇抜な色使いで理解に苦しみました。



なんかもうあれだね・・・
花には興味が無いかも知れないけど、お前の他の写真も別に見たくないわ・・・



と、こんな一幕もありましたが、今回のカメラ講座では非常に得るものが多かったです。


そのうち違う講座も受けてみたいですが、まずは今回学んだ事を復習しながら、

色々写真を撮っていきたいと思います。







スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/177-ae90159b

スポンサーリンク