ふわふわしないフローリングを求めて | マンションリフォーム - TREASURE / トレジャー日記

ふわふわしないフローリングを求めて | マンションリフォーム

今回のリフォーム計画で、キッチンに続き打ち合わせが難航したもの・・・

それが今回書くフローリングです。

まずはマンションリフォームのフローリング選びについて。

直貼り工法と二重床工法


マンションには、コンクリートの上に直接フローリングを貼る【直貼り工法】と、コンクリートの上にまず土台を組んでから、その上にフローリングを貼る【二重床工法】の二種類のタイプがあるらしい。

遮音性に優れる二重床の場合、使えるフローリング種類にほとんど制限がないのですが、コンクリート直貼りの場合、下階への騒音等を考慮しなければならない為、遮音性能があるフローリングを使用しなければなりません。

我が家の構造は直貼りタイプだったので、遮音フローリングを使用することになります。

しかし、この遮音フローリングがなかなかの曲者でした。

裏に遮音性能を確保する為の、クッション材が貼り付けてあるのですが、踏むとフワフワした感触で、何だか気持ち悪いです。(しかも高い)

フローリング柄のシートでも貼ってあるかのような感覚です。

今回のリフォームで、フローリングもこだわりポイントだった為、じっくり選びたかったのですが、そもそも遮音フローリングは種類も少ない。

実は無垢材のフローリングにも憧れていて、どうにか使用出来ないものかと考えていましたが、無垢材の遮音フローリングなどど言うもの自体、見つけることが出来ませんでした。

こうして、フローリングのフワフワ問題と、無垢材への憧れを諦めたくなかったので、フローリングについても、サンプルを取り寄せたり、何度もショールームに通う日々が始まりました。

そろそろショールームマスターになりそうです・・・

スポンサーリンク


アトピッコハウスのわんぱく応援マット



ネットなどで調べると、やはりマンションのフワフワフローリングが、気になると言う意見が多数ありました。

それならきっと、その問題を解決する商品もあるはず!と思っていたら、やっぱりありました。


それがこちら⇒アトピッコハウスのわんぱく応援マット

フローリングを貼る前に、コンクリートの上に敷き詰めるマットです。

規定が厳しいマンションでも、無垢材のフローリングを使いたい!

そんな人の為に開発された商品らしいです。


フワフワ感についても、

床遮音マットの意外な盲点は、工事後の床がフカフカするということです。
なぜそうなるかというと、その原因は、遮音材そのものにクッション性があるからです。
遮音性が高くなる代わりに、床がフワフワとした柔らかい感じになるのです。
わんぱく応援マットは、発売以来、床がフワフワするといったクレームは一度も頂いておりません。


と、絶対の自信! まさに私が求めていたものでした。


もちろんセットで無垢材のフローリングも販売されているので、サンプルを取り寄せてみました。

マンションリフォーム (13)


さっそく届いたサンプルを持って、リフォーム業者に相談してみると、

「使ったことないものはちょっと・・・」

と、難色を示され、あっさり却下となりました・・


色々難しいんですね・・・


朝日ウッドテック ライブナチュラルシリーズ


と、言うわけで、またショールームを巡り、色々なサンプルを取り寄せ・・・

マンションリフォーム (10)


最終的に決定したのがこちら。(下の奴です)

マンションリフォーム (14)

朝日ウッドテックさんのライブナチュラルシリーズ ネダレス95ニューフォルテ バーチ色です。


フローリングの多くは、合板の上に木目がプリントされたシートを貼っているのですが、この商品は

合板の上に実際の天然木を使用した銘木突板フローリングとなっています。


朝日ウッドテックのショールームで実物を見て、こちらが気に入り、少々値は張りましたが、気に入ったものを使う事にしました。


こちらも裏に遮音材が貼ってあるタイプなので、踏むと少しフワフワします。


実際に部屋の全面に貼ったらどんな風になるのか、仕上がりが楽しみです。


※ 朝日ウッドテックのサイトで、床材をシミュレーションできます。
http://www.woodtec.co.jp/products/coordinate/simulation.html

実際の印象をイメージしやすくておすすめです。


追記1)
フワフワ感については、人が来た時は「フワフワ」と言われますが、毎日過ごしていると全く感じなくなります。

その後子供が産まれたので、フワフワの方が転んだときに安心で良かったです。



無垢フローリング専門店 木魂


無垢フローリング、遮音、フワフワ軽減にこだわりたい場合、無垢フローリング専門店「木魂」さんの防音マット+フローリングも良さそうです。
無垢フローリングの種類もたくさんあります。

【無垢フローリング専門店 木魂】ホームページ
【マンション用防音マット】LL45対応 サウンドプルーフ2



【解体工事開始】に続く


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

鍵付きコメント様

コメントありがとうございます。

スマートハードが良く解らなかったので調べてみたら、新しくふわふわフローリング対策の商品が出たみたいですね。
アサヒウッドテックからは、2016年に発売のようなので、2013年にリフォームを行った我が家のフローリングは、スマートハード仕様では無く、通常の遮音材だと思われます。

リフォームしてから、かれこれ5年ほど経ちますが、毎日暮らしていると、ショールームなどで気になったふわふわ感は全く気になりません。
人が来ると、ふわふわに気づくので単に慣れてしまっただけかも知れませんが。

何かご参考になれば幸いです。

2018-02-26 23:38 | from ぷ~すけ

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/173-0542621a

スポンサーリンク