クリームスープパスタで山ごはん | 陣馬山 縦走?編 - TREASURE / トレジャー日記

クリームスープパスタで山ごはん | 陣馬山 縦走?編

前回の続き


陣馬山の山頂でしばしの休憩。

陣馬山_20130310_123602

この白馬の像、想像していたよりずっと小さかったです。


他の方のブログとか見ると、もっと大きいのかと思っていました。


みなさん撮り方が上手いんでしょうね。


スポンサーリンク



と、言うわけでマネして挑戦!

陣馬山_20130310_131027



うん、良く出来た!

けど写真暗いな・・・


写真の腕前はまだまだです。





山頂は広々としていて、茶屋が三軒ほどありました。

陣馬山_20130310_123345




山頂で白馬の像をバシバシ撮っていると、山小屋のご主人が近づいてきて、

「ちょっと俺が撮った写真も見ていけ!」と山小屋に誘われました。




新手の呼び込みか・・・?などと思いながら山小屋の方に行くと、山小屋の入り口に

たくさんの写真が貼ってありました。




「娘がカメラ買ってくれて、今年から始めたんだよ~」「これが富士山で・・・」とか、

「これが数カ月前のスーパームーンだ」など、話が尽きません。




よっぽど娘さんがカメラを買ってくれた事が嬉しかったのでしょうね。



「どうだ?いい写真だろ?」と満面の笑みで聞いてくるので、「う、うん・・」と

勢いに負けてほめ倒しておきました。

(実際にいい写真ばかりでした)




この冬に出来た霜柱の写真も見せてくれて、「今度は真冬においで!」と言ってくれました。



どれも毎日山に居るからこそ撮れる写真ばかりで羨ましかったです。






山頂はなかなか眺めも良かったです。

陣馬山_20130310_124442




山小屋のご主人の写真にある通り、この陣馬山の山頂からは富士山も見えるはずなのですが、

この日も雲に包まれて、見ることが出来ませんでした。




高尾山とこの陣馬山で、かれこれ5回以上チャンスがあったのですが、未だに一回も

富士山を見れていません。

あと何回登れば見えるのやら・・・







この日は陣馬山の山頂で昼食を取る予定だったのですが、山頂は風が強かったので、

先に進む事にしました。





13:00

山頂でかなりのんびりしていましたが、予定通り高尾山方面に歩いて行きます。

陣馬山_20130310_131042



ここから高尾山までは約15kmほど。



歩き始めてすぐに、あることに気付きました。



うん、高尾山までは無理だね


景信山あたりまで行って、そこから小仏バス停方面に下る事に決めました。



こんなに決断の早い男だったとは、自分でも驚きです。





花粉にやられた分を差し引いても、今の体力ではとても無理でした。


実は陣馬山の登りだけでも結構いっぱいいっぱいでした。




山頂から藤野駅に引き返す事も考えたのですが、またあの花粉の嵐の中に戻るのだけは

嫌だったので、先を目指します。




陣馬山~高尾山縦走は、今年の目標にしようかな。




と、言うわけで、まずは明王峠を目指してドンドン下って行きます。

陣馬山_20130310_132004



ここから高尾山まではほとんど下りなので、次回縦走に挑戦する時も、陣馬山から攻めようと心に誓う。






13:30

明王峠の小屋に到着。

陣馬山_20130310_134625





この建物の横で、風を避けながら昼食を作る事にしました。





今回の食材はコチラ。

陣馬山_20130310_135452



3分で茹で上がる、早ゆでペンネ。





アサリの水煮、それにシチューの素。

ジップロックの中身は、玉ねぎ、ピーマン、ソーセージをオリーブオイルで炒めた物。





まずはペンネを茹で、茹で時間より少し早めに、持ってきた具材と、アサリの水煮を汁ごと投入。

陣馬山_20130310_141051





軽く沸騰させて、シチューの素を適量溶かせば完成!

陣馬山_20130310_141456




クラムチャウダー風、スープパスタです。

陣馬山_20130310_141709


これ、今まで作った山ごはんの中でもNo1かも。


家で仕込みは必要ですが、作るのは簡単だしお勧めです。







大量に作ってしまった為、モリモリ食べていると、突然雨が降ってきました。

確かにこの日の天気は、昼過ぎから一時雨となっていたのですが、見事に的中。





よし、これで言い訳も完璧だ・・・



たまたま屋根付の所で食べていたのですが、雨がひどくなる前に急いで片付け、

相模湖駅方面に下山を開始

陣馬山_20130310_134715



縦走のじの字も達成できないまま、撤退することにしました。


縦走なんて、上級者みたいな事いってすいませんでした!




下るだけですがもう少し続く。



スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/156-7327b222

スポンサーリンク