おこめまつり2012 - TREASURE / トレジャー日記

おこめまつり2012

2012年11月18日



少し前の話になりますが、横浜の赤レンガ倉庫で面白そうなイベントをやっていたので、行ってきました。

おこめまつり_


前日は大雨でしたが、この日は秋晴れの良い天気です。





今回行ってきたイベントはその名も「おこめまつり」

おこめまつり__04


イベントの内容としては、全国から集められた数種類の美味しいお米の中から、好きなお米を選び、

これまた全国から集められた、美味しいご飯のお供と一緒に楽しむというイベントです。



自給率の低下や、消費量の減少により日本人のお米離れが進む中、改めてお米文化の

楽しみに気付いてもらうのが目的なのだそうです。







先日TVでやっていたのですが、お米の消費量は遂にパンの消費量に抜かれてしまったらしいです。


これは日本人として、またお米好きとしては非常に悲しい事だと思います。




日本人として、このままではイカン!と言うわけで、微力ながらイベントに参加して、

お米をいっぱい食べて来ました。




会場はたくさんの人で賑わっていました。

おこめまつり__06






まずはお米ブースに行き、この中から好きなお米を選びます。

おこめまつり__07






前売り券で事前に入場券と、食事の引換券を入手済み。

おこめまつり__08


1,000円でお食事券5枚と、お代わり券がついています。


お食事券は1枚でお米一膳と引き換えも出来て、数枚で会場内のいろいろなおかずとも交換出来ます。




最初は、山形県のひとめぼれと新潟県の魚沼産コシヒカリを選びました。





次におかずを探します。




会場内には様々な屋台が出店されていて、何にするか非常に迷います。

おこめまつり__11




おこめまつり__12




歩いていると、鰹節を無料で配布していたので、とりあえずご飯に乗せてもらいました。

おこめまつり__13





散々迷った結果、私たちが購入したのはカルビ大根と、豆腐ハンバーグ。

おこめまつり__15




カルビ大根は大きな肉の塊がゴロゴロしていて、美味しかったです。

おこめまつり__16



豆腐ハンバーグもヘルシーそうな名前ですが、しっかり味が付いていたので、ご飯がすすみました。





一杯目のご飯をペロリとたいらげて、またお代わりをもらいに行き、次のご飯のお供を探しに行きます。



おこめまつり__17


おこめまつり__18


おこめまつり__19






次に選んだのは、スルメイカの糀漬と原木しいたけ入りの海苔の佃煮。

おこめまつり__20



最初のおかずと変わって、今回は本当のご飯のお供って感じです。




スルメイカの糀漬は塩辛とはまた違って、コクがあって美味しかったです。


物産コーナーに売っているらしいので、今日のお土産がこれで一品決まりました。





原木しいたけ入りの海苔の佃煮も予想通り、ご飯にピッタリ。


二杯目のご飯もペロリとたいらげてしまいました。




まだ食べられそうですが、ここでお食事券を使い切ったので、今日はこのぐらいにしておきます。




会場ではまだまだたくさんの人達が、美味しそうにお米を食べていました。

おこめまつり__24






私たちは会場隣にある、物産コーナーに移動。

おこめまつり__25






ここで予告通りスルメイカの糀漬を購入。





さらに一度TVで見て食べてみたかった、ぶりかけを発見したので即購入。

ぶりかけとは、ブリの身を細かくほぐした物に味付けをして、鍋でパラパラになるまで煎ったもの。



毎週欠かさず見ている「満点青空レストラン」で宮川大輔さんも大絶賛でした。




さらに久しぶりに横浜に来たので、帰り道に崎陽軒のシウマイを購入。


おこめまつり__29




これで家に帰っても、たくさんご飯が食べられそうです。



これからも全国の美味しい物と共に、ご飯をたくさん食べたいと思います。

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/138-339591ca

スポンサーリンク