谷川岳 登山2 渋滞の谷川岳 - TREASURE / トレジャー日記

谷川岳 登山2 渋滞の谷川岳

前回の続き


10:40

熊穴沢非難小屋に到着。

谷川岳__58



ここはリフトを使う人達との合流点ふになります。





ここまで順調に来て、疲れもさほど感じないので、休憩せず先に進む事にしました。

谷川岳__59




この分なら、山頂もあっと言う間だな。



なんて思っていたら、ここから次々と試練が襲いかかってきました。




試練その①

谷川岳__60

登山道の大渋滞。



え・・・?

この先に人気のクレープ屋でもあるのか・・・?





どうやら、この先の鎖場で詰まっていたようです。

谷川岳__61


この夏、登山家として一回りも二回りの成長した私は、クレープ屋では無い事ぐらい、

すぐにお見通しでしたがね・・・

(登山家って、そーゆー事じゃないよね?)





でも鎖場でこの人の数って、一人落ちたらみんな道連れになるんじゃ・・・

谷川岳__62


怖い怖い。



下って来る人も居るため、渋滞は伸びるばかりです。






木々の隙間も、人で埋め尽くされています。

谷川岳__63



何カ所かある鎖場の所では、必ず渋滞が発生していました。

谷川岳__64



これでは山頂まで、どのぐらい掛かるのか、全く読めません。





振り返っても、次々と登って来ているのが見えます。

谷川岳__69





もうジタバタしてもしょうがないので、のんびり景色でも眺めながら進みましょう。

谷川岳__76




この辺りは、紅葉も見頃になっていました。

谷川岳__79







11:30

天狗の留まり場に到着。

谷川岳__86






みんな岩の上に登って、休憩していましたが、ここも人が多いのでスルー。

谷川岳__87






天狗の留まり場から先は、景色が一変して、熊笹の間を縫うように歩いて行きます。

谷川岳__88






時折、熊笹が風になびいて、草原に風が吹き抜けた時のような感じになっていました。

谷川岳__90


緑の絨毯って感じです。




周りを見渡すと、結構高いところに来た感じが出ています。

谷川岳__93



雲がかかっているのが残念!






この先も人を掻き分けながら進み、

谷川岳__96






木の階段が現れるると、肩ノ小屋はもう目の前。

谷川岳__99




この辺りは草も紅葉していました。

谷川岳__97







12:10

肩ノ小屋に到着

谷川岳__100




谷川岳__103





ここまで来れば、山頂はもう目の前です。




続く




コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/126-917b8f81

スポンサーリンク