甲斐駒ケ岳温泉 尾白の湯 | スノーボード帰りの立ち寄り湯 - TREASURE / トレジャー日記

甲斐駒ケ岳温泉 尾白の湯 | スノーボード帰りの立ち寄り湯

早めにスキー場を後にし、温泉に向かいます。




途中、白樺湖の湖畔を走っていると、完全に氷が張って、雪が積もっていました。

IMG_0444.jpg




遠くの方に鳥居も見えます。

IMG_0445.jpg

ワカサギ釣りとか出来るのかな?

氷に穴を掘ってのワカサギ釣り、憧れます。

もちろん釣ってすぐの天ぷらも・・・






凍った山道を下り (下りの方が、怖さ10倍・・・)


スキー場からは1時間ほど掛かりますが、温泉に到着。




今回の温泉は「甲斐駒ケ岳温泉 尾白の湯」 (←オジラと読む)

o0640048010220238592_convert_20120130125356.jpg

二度目の訪問です。







前回は夜だったので、見えませんでしたが、露天風呂からは八ヶ岳が見えます。

IMG_0449.jpg

木と電柱邪魔だな・・・



駐車場からの方が良く見える。

IMG_0448.jpg

今年の夏は、八ヶ岳も登ってみたいな。



この尾白の湯は、日本最高の超高濃度天然温泉なのだそうです。




露天風呂にあった説明によると、有効成分が温泉法で定められた基準値の約30倍!

5026_01_convert_20120130125756.jpg

すごい色・・・

口に入ると、かなりしょっぱいです。




内湯は、この源泉と白州尾白川の天然水を1:9に混ぜたもの。


白州の天然水って言ったら、かの有名な南アルプスの・・・




この近くにはサントリー天然水(南アルプス)の採水地があるのです。


なんて贅沢な温泉だ・・・



またサントリーの工場見学も行きたいな。

サントリー_convert_20120131085318

↑サントリー白州蒸留所のウイスキー博物館




この温泉で一番衝撃的だったのが、サウナの横の水風呂です。


蛇口からダイレクトに水が注がれています。(外は氷点下だぞ・・・)


入ると、あっと言う間に体中がキンキンに冷えます。




おかげで、翌日も筋肉痛にならずに済みました。




コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ark-treasure.com/tb.php/12-9b952a49

スポンサーリンク